Got lucky at Seasons 52!

| コメント(4) | トラックバック(0)
Shops at Legacyに最近オープンしたレストラン「Seasons 52 」へ家族でランチに行って参りました。

このレストラン、全てのメニューが475キロカロリー以下だそうで、毎週その時の旬のお野菜を活かしたお料理が並ぶというここいらでは珍しい(?)ステキなお店。(1年=52週、に由来している名前らしい)ワインリストも充実してることで有名だそうです。

実は私とクロちゃんは先日友人たちと一足お先にデビューして来たのですが、ダイエット中&男の割りに野菜好きな夫・カツオ氏がどうしても行きたいというので家族4人で潜入することにicon:mystify 一応カジュアルでガヤガヤしているものの、オサレな雰囲気は否めないのでプス君はしっかり昼寝していただきました。ゴメンネ(笑)

さてココのおススメはflatbreadと呼ばれるうすーいピザの様なコチラ↓

seasons52.jpgとっても美味しい~。これも475キロカロリー以下なのか・・・icon:aa_05aicon:ab_06

何か腹空かせて押しかけたせいで、昼間からワインだの前菜だの山盛りフルコース状態に・・・icon:ab_02

ピンボケですが・・・

seasons522.jpg味付けもなかなか日本人好み。そしてやはりお野菜が美味しい!

メインが運ばれて来て早々、

「なんか煙くない?」とカツオ。

そう言えばちょっと煙いかも? 我々の席はキッチンの近くだったので、ふと目をやってみるとスタッフが円陣を組んでミーティングしてる。でも周りの客はフツーにガヤガヤモリモリ。そしてキッチンが近いからかちょっと暑いかも??

気にせず食べていると、テーブル担当のウェイターがやってきて、

「お気づきだと思いますが、このテナントが入っているビルの電源が落ちましてエアコンが切れました。従いまして、レジも使えませんので今日のお食事は全てタダとなります。誠に申し訳ございません」

・・・・!!!

つーかこちらが申し訳ございません・・・今日に限ってワインまで・・・icon:ab_01icon:ab_07

それに加えて

「こちら、flatbreadのサービス券をさしあげますのでまたのご来店をお待ちしております」

と言って2枚、flatbreadのタダ券をくれた・・・icon:ab_01icon:ab_01icon:ab_07icon:ab_07

大丈夫か、Seasons 52(笑)?!

このウェイターは、「お食事が終わり次第そのままお帰りください」と言っていたので、我々はゆっくりタダメシを食べながらニヤニヤしていたら、今度は別のウェイターがやって来て

「申し訳ありませんが、すぐにお帰り下さい。残りのお食事はお持ち帰りいただけますので」

と言い、to go boxに詰め始めた。詰め終わると、

「こちらflatbreadのサービス券となりますので・・・」

とまた2枚くれようとしたので、先ほどのウェイターがテーブルに置いて行った2枚を指差し「もうもらったよ」と言おうとしたら、その2枚がナイ・・・

のでまた2枚もらってもーた。計4枚・・・icon:face_sparkling_smile

帰りしなにカツオ、

「2人目のウェイターが来た時、オレ、サッと先にもらった2枚をナプキンで隠したんや。そうしたらまたもらえるとおもってナ。わっはっは。」

・・・・彼って関西人のイメージを絶対に悪くしてると思う・・・icon:face_watchingicon:ab_03

そんなこんなで何かトクした土曜日の昼下がり。日本人並みにペコペコ(はしてないけど・笑)謝るアメリカ人を初めて見ました(笑)こんな出血大サービスしてもらって、誰一人怒ってないと思うぞーicon:face_shishishiicon:body_peace


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://boniting.com/nappi-pi/mt-tb.cgi/409

コメント(4)

さすが、カツオ氏!!私も真似します!!!爆
4枚あるなら、今度付いていこう~。爆

すごいお得~^^よかったね!!!!
てかカツオ様 やるじゃん!!^^男はそれくらいじゃないと!!て思うわ!私^^


In recent years groups of sound? Endo-tennis players made when a stroke is an increasingly-more fun? more problematic sport. The group? Past hour? More often and st? Amplifier and l? Longer than ever before. ,chloe marcie
In an interview with the Daily Telegraph said the tournament director Ritchie are uncomfortable with the tendency of high pitch. The containers? Earths "prefer to see fewer groups? Go,chloe paddington," he told the newspaper. Richie also criticized the younger players with an "education problem" for the group? Gone tip

コメントする

Insert Emoddy tag

Calendar

Profile

2009年8月より米・テキサス州在住。
夫・カツオと愛息・プス君(2008年11月生)との
アメリカ生活を綴ります。

Profile

Photo Reader

Comments

Monthly Archives

このブログ記事について

このページは、なっぴが2011年6月 5日 08:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジャンパルー再び」です。

次のブログ記事は「キャシー来ダラ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。