スタバの出来事

| コメント(5) | トラックバック(0)
ここ最近、夏の気配すら感じるダラス・・・てか今年冬ってあったっけ?てな感じの暖冬だったようで。日本で最後の2日くらいで買いまくった冬服達は日の目を見ることなくタンスにしまわれました・・・icon:aa_12a

そんなワケで気候がいい今、お外で子供たちを遊ばせた帰りに必ず寄るのがスタバ。もちろんドライブスルーです。こちらはファストフードはもちろん薬局でもクリーニング屋さんでもドライブスルーがある。子供二人抱えてる身としてはありがたいけど、ますます歩かない毎日です(爆)

公園帰りは私もドッと疲れているので必ずコレ↓

Coffee Frappuccino icon:cherry

hina3.jpg一応ダイエットを気にしてnonfat milkで(笑)が、ホイップクリームを乗せて(爆)この矛盾、幾度となく店員に指摘されたことあり・・・icon:body_no1

日本で大好きだったコーヒーゼリーフラペチーノがないので、こちらでのお気に入りを探すべく色々飲んでみましたが、これが一番甘く無くて美味しいのです。是非お試しをicon:body_good

なんてことを書くためのエントリーではなく、こちらに来てからスタバで体験した不思議?な出来事を書いておきたかったのです。

一昨年のクリスマスシーズン、私は大きなお腹で車を運転し習いごとに向かう途中でした。スタバでコーヒーを買おうと思い立ちドライブスルーへ。午前中だったので結構混んでいて、やっとこさ自分の番が来て注文。その先の窓口で商品と引き換えにお支払いをするのですが、

「あなたのコーヒーは、前の車の方が払ってくれましたよ。メリークリスマス!ですってicon:aa_01a

と言うではありませんか・・・icon:ecstoramation

私は状況把握に時間がかかり(苦笑)、さ、サンキュー!と言って走り去りましたicon:mystify

数分後、なぜ同じことを後方の車に出来なかったのかと激しく後悔・・・orz...そしてそんな日に限って頼んだのはフツーのトールラテ(爆)後悔の後にこんなケチなことを考える自分に嫌気がさし、いつか私もやってやろうと誓ったのでした・・・icon:face_sparkling_smile

そして比較的最近、クリスマスでも何でもない日にボーっとドライブスルーで注文。お支払いに進むと、

店員 「あなたのコーヒーは、前の車の方が払ってくれましたよ。」

私 「またまたご冗談を」

店員 「いや、マジです。。icon:ab_02

私 「オー、、、サンクス・・・」

またびっくりして、オーサンクスと同時に前進するオートマ車・・・爆

というワケで1年前の誓いはあっけなく破られ、またもや後方車にお返しすることもなく見ず知らずの方からゴチになってしまいました・・・icon:aa_10a

粋というか、アメリカ人の太っ腹さには時々本当に感心しますicon:aa_01a

チップの無い国で育った我々は、どうしてもお支払いの時に10%だの20%だのとイチイチ事務的に計算して付けたりしますが、こちらの人にとっては心付けであり、目安など気にせずサービスに対してのお礼として払うので、我々がチマチマ払う額よりかなり多いらしい。実際こちらのウェイトレスの時給は2~3ドルらしく、チップを弾まないと日本の時給に遠く及ばないことを知り、それからはなるべくちゃんと払うようにはしていますが、なかなかドドン!と紙幣を置けないケチな日本人・・・その点、うちの父はすごいです。もっぱらタイバーツ専門ですが(爆)

そんなワケで嬉しいやら申し訳ないやらフクザツな気持ちで徐行していると友人・Ms.Rちゃんから電話が・・・。今起こった話をしたら、「私、アメリカ長いけどそんなことされたことないわっ。2回もそんな体験したなんて・・・」と鼻息荒く(爆)

「(前方車が)バックミラーで見て、私のこと可愛いと思ったからかもicon:aa_17a

と言ったら鼻息は絶句となり終了(爆)

-----

さてまた別のある日、スタバでフラペチーノを買って、お代を払いました。確か4.68ドルだったのですが、私は日本人っぽく(?笑)小銭整理のため5.68ドル払って1㌦のお釣りをもらおうとしたのです。

そうするとなんとレジのお兄さんが、

「68セントくらい、おまけしますよ」

と言って、1㌦と共に68セントを私に戻し、なんとレジの横に置いてあったチップを入れる瓶から68セントを取るではありませんか・・・icon:aa_13a

「あ、いいですいいです、そんなつもりじゃ・・・」

と言いたかったのに、気が付いたら

「オー・・・サンクス・・・」

と言っていました・・・orzicon:ab_03

私は小さい頃タイで育ちましたが、タイは値切りの国である意味何でもアリ。ただ、こっちが言えばの話で、向こうからこんな気前のいい、しかもチップから充てるなんて提案ありえません(苦笑)チップのない日本ではもっとありえませんね。。

というワケで再びみみっちい自分が恥ずかしくなり、そそくさと店を後にしましたとさ~icon:body_run_away_right

みなさんこんな体験、したことありますか?私はいつかタイミングを見計らってリベンジいたします!!私の後ろにいたらラッキーか・も・よ(爆)?

---

さて随分前ですがひな祭りの日にクロちゃんの桃の節句のお祝いをしましたicon:cherryblossom と言っても週末だったので、外食をする予定だった私達はとりあえずちらし寿司だけ作ってのお祝い・・・

hina.jpgいつもちょんまげ頭がトレードマークのクロちゃんですが、私のこだわりで伸ばしている髪を降ろして写真を撮ってみましたが・・・

なんか狛犬的・・・爆。満面の笑みではありますが・・・icon:face_sparkling_smile


そんなクロさん、あんよが始まりました。が、ハイハイが高速過ぎて、すぐそっちに切り替えてしまいます(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://boniting.com/nappi-pi/mt-tb.cgi/440

コメント(5)

いつもちょんまげ頭がトレードマークのクロちゃんですが、私のこだわりで伸ばしている髪を降ろして写真を撮ってみましたが

さてまた別のある日、スタバでフラペチーノを買って、お代を払いました。確か4.68ドルだったのですが、私は日本人っぽく(?笑)小銭整理のため5.68ドル払って1㌦のお釣りをもらおうとしたのです。

こちらはファストフードはもちろん薬局でもクリーニング屋さんでもドライブスルーがある。子供二人抱えてる身としてはありがたいけど、ますます歩かない毎日で

Hi there! I could have sworn I've been to this blog before but after checking through some of the post I realized it's new to me. Nonetheless, I'm definitely happy I found it and I'll be bookmarking and checking back frequently!

Hi there! I could have sworn I've been to this blog before but after checking through some of the post I realized it's new to me. Nonetheless, I'm definitely happy I found it and I'll be bookmarking and checking back frequently!

コメントする

Insert Emoddy tag

Calendar

Profile

2009年8月より米・テキサス州在住。
夫・カツオと愛息・プス君(2008年11月生)との
アメリカ生活を綴ります。

Profile

Photo Reader

Comments

Monthly Archives

このブログ記事について

このページは、なっぴが2012年3月29日 00:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Yard Sale!」です。

次のブログ記事は「トルネード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。