プス君・クロちゃんの最近のブログ記事

またまたご無沙汰です・・・(ここんとこ毎回この挨拶・汗)

夫・カツオが1週間出張で留守にしていた上に、今週は春休みとやらでプス君の学校もお休み・・・icon:aa_10aicon:ab_03 カツオは昨日帰って来ましたが、週末を挟み怒涛の母子家庭icon:ab_12 すっかり精神のバランスを失った母を見かねた友人達が夕食に誘ってくれたり、優しい言葉をかけてくれたり、差し入れしてくれたり・・・涙。持つべきものは友達ですねicon:face_shy

さて最近のプス君のお話を一つ。最近お花好きに拍車がかかり、庭に咲いてる花を摘みたいと昨日朝一で懇願され、雑草ボーボーの中パジャマで放牧しました。

tanpopopo.jpg庭に咲いてる花と申しましても、ほとんどがタンポポと紫の謎の小花・・・。でも一生懸命摘んでいて、可愛かったです。

小瓶に活けてみたら、この通りすごく嬉しそうicon:aa_01a

tanpopopo2.jpgワシントンDC在住の駐妻(と言ってもタダの駐妻ではなく元新聞記者)が書いた面白いエッセー「アメリカなう」に書いてありましたが、芝生の手入れに命をかけるアメリカではタンポポは憎き雑草だそうで、1本でもポツンと生えていると「手入れが行き届いてない」象徴となり、厳重注意を受けるとか(爆)

幸い我が家のコミュニティーはそこまで厳しくないらしく、まだ注意は受けたことありません(笑)その本によると、こんな行為は厳禁↓↓

tanpopo3.jpgうっかりご近所まで飛んで行っちゃいますからね(笑)



---

さて前回私の母が来ダラした時、こちらの本屋さんで買ってくれた絵本がありました。



有名な絵本なので知ってる方も多いと思いますが、スペインの牧場で暮らす牛のフェルジナンドのお話。牧場にいる牛たちはみんな闘牛になることを夢見ているのに、フェルジナンドはお花が大好きで闘いには全く興味ナシ。

ある日牛買いが牧場に品定めをしに来ていた時、フェルジナンドはハチに刺されて大暴れ。その暴れっぷりが買われてしまい、闘牛場へ連れて行かれます。闘いが始まりイザ・・・という時にどこからか花の匂いがプーンとしてきて、それに夢中になって闘いをやめてしまう・・・というお話。

母に、「私も子供の頃自分をフェルジナンドと重ねて読んでいたんだけど、プス君もフェルジナンドみたい。花を好きな人に悪い人はいないから、伸ばしてあげてね」と言われたのを思い出しました。

このお話の中で、フェルジナンドのお母さんが

「どうしてあなたは他の牛達と戯れないの?」

みたいなことを聞くシーンがあります。

「花の匂いを嗅いでる方が好き」

と答えるフェルジナンドを尊重し、お母さんは彼の好きなようにさせました。

ここ数日の私は、全く持って思い通りに行かないプス君の子育てに疲れ果て、プス君の言うことに全く耳を傾けずに一人で怒っていました。

プス君は私の子供だけど、全く別の人格であり、子供だけど立派な一人の人間。それが例え私が違うと思っても、問題のないレベルであれば彼の言うことを尊重し、フェルジナンドのお母さんみたいに温かく見守ってあげられる器の大きい母になりたいと改めて思ったのでした。

ちなみに英題は「The Story of Ferdinand」。大人のバイブルにもなるいい本です。

icon:ab_09おまけicon:ab_09

今日のクロちゃん。「食べさせてぇぇ~」と赤ちゃん返りしてる兄をよそに、14ヵ月になった女子は自分で食べさせろと私からスプーンをブン取りました・・・。14ヵ月って自分で食べるっけicon:face_watchingicon:ab_08??汚れるのでやめてほすぃ~icon:aa_06a

tanpopo4.jpg
この顔の通り(爆)プス君の100倍気が強いクロちゃん。どんなおなごになるのやら・・・icon:aa_15a

またご無沙汰してしまいました(汗)

2人の子育て+毎日遅い旦那の世話であっちゅー間に過ぎてゆく毎日・・・そんな中大事なご報告を忘れていました。

プス君、トイレで用が足せるようになりました。それも結構突然に・・・icon:aa_12a

究極のビビりの彼、周りの同年代のお友達が次々とオムツを卒業して行く中、一応気にしている素振りはあったものの、トイレでするのは断固拒否icon:aa_15a

トイレが怖い(落ちそう)、というので帰国するお友達に譲ってもらったアンパンマンの補助便座を出すと、音が出るボタンをいじって遊ぶだけでやる気ナシ。無駄に知恵がついている分、「トイレに行く!」と言えば、クロちゃんをも投げ捨てて自分にアテンションをくれると思ったのか、トイレに座って何もせずひたすら私を独占するicon:ab_00

カワイイ・・・のかもしれないけど、申し訳ないがこっちもそんなにヒマではないので、10分をメドに終了させ、パンツで放置。そうすると「マ、マァ・・・」と半べそで駆け寄ってくる頃には時すでに遅し・・・orz...icon:ab_02

徹底しなかった私も悪いのですが、こんな状態でお友達の家には行かせられなかったので、外出時はオムツにし、放課後予定のない日、またはお友達がうちに来てくれる日だけこうしてパンツでトレーニングしていました。

しかし学校ではうまく出来ている様子。学校側は早くプス君を上のクラスに上げたいらしく、「いついつまでには・・」と何度プレッシャーをかけられたことか。そう、上のクラスにあがるには完全にオムツが取れていることが条件なんです。

よく言われる、"お友達がやってるのを見るとやる気になる"、"ご褒美シールをあげるといいよ"などの戦法はプス君には全く効かず、どうせ年末日本に帰るし、と思って去年は私も断念。

日本に帰ったら帰ったで、ま~会う同級生全員オムツが外れており、母ちゃんまた凹むの巻・・・icon:aa_10a

帰った当初、時差ぼけで早く起きた朝などに長々と向き合ってトイレに座らせたりしていましたが、ご存知の通り(爆)毎日出歩いていたのでやはり中途半端になり、帰りの飛行機のこともあるしとまた断念。ダラスに戻ったら頑張ろう~と思っていました。

帰ダラし、学校に行くとなんと「今年からプス君は進級します」と・・・icon:aa_16a てか聞いてねーしicon:ab_08

というやり取りも無駄に終わるくらい(苦笑)当初時差ぼけでドロドロだったプス君は学校でもトイレに行けなくなってしまい進級はお預け・・・icon:face_expressionlessicon:ab_03

この状況にやっと、子育て系に全く無関心な夫・カツオも焦ったらしく(おせーし・・)ある週末から泣きわめこうが日中はずっとパンツでいさせてトイレに行かせるという計画を実行。

ここから出来るようになるまでが早過ぎて、今思い出そうとしても何がきっかけだったのかは不明なのですが、カツオと私でシールに代わるご褒美を考えました。

1つはレゴブロック。こちらはお友達のナオミックスちゃんちのマネをさせてもらったのですが、一回成功するごとに事前に決めた数のレゴブロックをあげる、というシステム。

レゴファンのナオミックスちゃんのご主人に教えてもらったのだけど、レゴのお店って量り売りをしてるんですね。

ちょうどお誕生日にナオミックスちゃん一家からいただいたレゴのギフトカードがあったので、買いに行きました。

こんな感じで好きなパーツを専用のケースに入れていきます・・・

kiss4.jpgケースもとてもカワイイicon:aa_01a

kiss5.jpg これがまんまと効果がありまして(笑)プスくんせっせとトイレに通っておりますicon:aa_01a

でも補助便座はマスト・・・orz

kiss3.jpgレゴ貯金順調に溜まり、この度プライベートジェットを購入制作。(byカツオ) あ、このお人形はプス君が生まれるずっと前にカツオがコレクションしていた日本コカコーラの景品(笑)なんか自分が大切にとっておいたモノを息子が使うのが感慨深いみたいでこの度お宝大放出icon:mystify

kiss6.jpgオムツが外れるのが遅いと、失敗も少ないし一気にトイレができるようになる・・・と聞いていたのは本当のようです。実際今回やる気になってから、学校でも家でも1回も失敗ナシ。

・・・と順調そのものだったプス君オムツハズレの巻・・・なのですがicon:ab_02

今週火曜にある事件が起こりまして、今実はおもらしラッシュなのです(涙)

その事件とは、ある朝カツオが長年の癖で無意識にオムツをはかせて登校させてしまったんです。

その日、プス君を迎えに行くと、ビニール袋を持った渋い顔した先生が私に手招き・・・

「今朝プス君をオムツで来させたのは何か意味があるんですか?」と・・・icon:aa_16a

そんなこと全然知らない私はお口あんぐりさせたまま動揺していると、

「プス君は自尊心が傷つけられ、学校でもトイレに行っても泣くばかりで用を足せず、おもらししてしまいました。」と・・・

当日、家に戻るとなんとかおしっこは出来るものの、その都度30分の説得・号泣に付き合わなければならず・・・icon:aa_18a そして"大"は私に隠れてパンツに・・・icon:aa_10aicon:ab_12

水曜日、カツオと共に励まして送りだしたものの、お迎え時にまた見えてしまったビニール袋・・・

状況は前日と変わらず、トイレでするのを一切拒否&号泣だとかで先生もかなり深刻顔・・・

「大変だと思うけど、年齢的にも、そしてせっかく急に出来るようになってきたところだから、もう後戻りはせず何が何でもパンツにするように」

とアドバイスをいただき、また放課後プレイデート返上でプス君と向き合う魔の放課後・・・icon:aa_15a うっかりやってしまったカツオを責めるつもりは全くないものの、私も長いこと悩んでいたプス君のトイレトレーニングのトンネルの先の明かりが見えてきたところをまた塞がれたような気がして、かなり参ってしまいました。

改善が見られなかった木曜日を挟み本日金曜日、やっと学校で泣かずにトイレに行くようになったそうです。(しかしまだ1回おもらしアリ)

もうこれは週末また家で特訓し、来週に期待するしかありません・・・恐るべしオムツ外し。

・・・

さてそんな情けないプス君ですが、別のステージでも大人の階段を昇り始めました・・・

icon:ab_07icon:ab_07icon:ab_07icon:ab_01

kiss.jpg・・・これは堂々とファーストキスと呼んでもよろしいかと思われます・・・icon:aa_11a

kiss2.jpg長い長い接吻でございました・・・爆。母達はそんな彼らを挟んでシャッター切りまくった次第(笑)

クッキー(おもちゃ・笑)持ってプス君をリードする彼女は友人・ショコちゃんの長女Sちゃん。れっきとした純ジャパですがハーフと間違えられるようなカワイイ子です。プス君より3ヶ月お姉さん。

いや~、この二人性格が似てましてね。好きな遊びも似ていてよくパズルや積み木で室内デートしている微笑ましいカップルなんです。

ちなみにこの日のプス君のトイレ時、Sちゃんは出産を見守る夫のようにプス君の手をしっかり握っていてくれたのでした(爆)

フラれないようにトイレ頑張ろう、プス君(笑)!

プス語録

| コメント(4) | トラックバック(0)
プス君、日本の公共の場で怪しい英語を話しまくり、一緒にいる私も結構好奇の目にさらされておりますicon:aa_04aicon:ab_02

ある日、電車でプス君が英語で何か言ってきたのでテキトウに英語で返して話していると、"お受験目指してます"的ママさんから激しくギョロ見され(笑)、その顔には、

"親子共そんな賢そうじゃないのになんでこの子はうちの子より英語ができるのかしらっ?"

って明らかに書いてありました(爆)

この前乗せてもらったタクシーの運転手さんは、怪しい親子の英会話に影響を受けたからなのか、降りる時に"シーユー、シーユー"と手を振っていた・・・icon:body_stop

と書いていると、プス君はどんなに英語が堪能なんだ?!と思われるでしょうが、全くもって大したことないです(笑)が、先日都内某高級デパートで目撃した英才教育(とおぼしき)親子の会話、

母親                    「〇〇君、何が欲しいの?」
息子(推定年齢2~3才)「アッポー(本当にこう言っている)が欲しい。」
母親                    「ではアッポーを買いに行きましょう。(アッポーと)よく言えたね。」

・・・よりは上手かな?ってレベルです(爆)

そんなプス君、かれこれ1ヶ月近く日本で沢山の大人達(ほとんどばーさん・爆)に囲まれて暮らしていると、日本語も上達しているご様子。でもその分、かわいい言い間違いが多過ぎて、母と記録に忙しい毎日を過ごしていますicon:aa_12a

最近のヒットは・・・

icon:cloverおするまん(お留守番)
icon:cloverおたまぎ(お手紙)
icon:cloverおんなぱち(お友達)

そして大賞はコチラ・・・

icon:sparklingicon:sparkling おまたのちんちん icon:sparklingicon:sparkling (お友達んち(家))

最初にコレを聞いた時、あまりのおかしさに母と噴き出してしまったためかそれ以来毎日のように

「今日おまたのちんちん行くのぅ~?ニヤニヤ・・・icon:aa_04a

とおっしゃります。直さなければいけないのだけど、もう一度言わせてみたい・・・なんて思ってまだちゃんと修正していないのだけど、公共の場で宣言される前に直します・・・icon:aa_05aicon:ab_08

***
さて昨日、妹夫妻にラゾーナ川崎というモールに連れて行ってもらいました。JR川崎駅直結。お初です。

そろそろ日本滞在1ヶ月になりますが、ガキが2人になるとこうも買い物が出来ないのか・・・というくらい自分のモノ(洋服など)が買えておらず、ストレスマックスでした。

本当は好きなお店を回りたいけど、どうせなら子供フレンドリーかつ色々あるとこ希望・・・ということでラゾーナ川崎(笑)天下のアカチャンホンポも入ってるのでね~。テンション上がりましたぜicon:cursor_up

妹夫妻にプス&クロを預けてちょっとゆっくり買い物・・・icon:body_lip 蓋を開けてみれば、買ったものをみたらバナリパ、Zara、Camperとダラスにもあるやん!と突っ込まれるブランド達ばかり・・・icon:aa_04aicon:ab_08

今回妹に教えてもらってヒットだったのが、PLSTというセオリーの妹?的ブランド。セオリーの様なベーシックなスタイルで、お値段が半分、もしくはそれ以下! さらに半額セールをしていたのでかなりお得でしたicon:ecstoramation

いい子ちゃんにしていたプス君と甥っ子のS5にご褒美としてゲーセンへ(笑)

kawasaki.jpgが、すぐにお店の人に肩を叩かれました・・・理由はコレ↓

kawasaki2.jpgいやさ、16歳未満だけどさ、、、icon:face_expressionless 因みに時間は6時を過ぎたばかり。四角四面なジャペンに呆れるテキサス人親子。クロちゃん抱いて太鼓の達人したかったのにicon:aa_14aicon:aa_14a

さて今日はそんなワケで外食!てかそう言えば今回の滞在、夜はほとんど外食してません。だって疲れるから・・・icon:aa_10a

タイ料理、韓国料理、そして日本食も私好みなお店がひしめく中から、沖縄料理をチョイス。義理の弟は沖縄出身で、彼も美味しいと認めたこちらのレストラン。

おビールにもずく酢・・・嗚呼幸せ・・・icon:aa_06a

kawasaki3.jpgオーダーは義弟にお任せ♪ 色々網羅したいという私のリクエストにこたえてくれて、とりあえず夜だけど定食ドン!

ゴーヤチャンプルーにアーサーの天ぷら。炊き込みご飯に海ぶどう、ミミガーなどなど。私の好物が全部乗ってるしicon:cursor_upicon:cursor_up

kawasaki5.jpg最高にカワイイプス君と甥っ子のツーショット。また当分会えなくなるね・・・涙。

kawasaki4.jpgそんな中周囲をドン引きさせたのはもちろんこの方・・・



立ち食いソーキそば・・・。右手に握りしめているスプーンは全く意味がありません・・・・orz。

でも全くすくえないにもかかわらず、スプーンだかフォークだかで必ず食べようとはするんですよね。プス君はこの月齢でこんなことなかったような気がする。2人目ってほんとすごいです。

顔と手をグチャグチャにしながらソーキそばを完食なさった後、クロちゃんはもっとくれ~!!と言わんばかりに暴れ出し、そそくさと店を後にicon:mystify

そして今日気付いたのですが、なんとお店に置かせてもらっていたベビーカーをまんまと忘れて帰って来てしまい、今日取りに行くハメに。どんだけ急いでいたんだか(笑)
皆さま、明けましておめでとうございます。そして大変ご無沙汰しております。

昨年半ばから"2ヶ月遅れブログ"なんて揶揄されておりましたが(爆)9月末にLAに旅行に出かけまして、息つく暇もなく母&妹親子が来ダラしまして、あっちゅー間にホリデーシーズンに突入しまして(忙)

そして今は一時帰国でジャパンにおります。トキオでテキトウテキサス復活でございます(笑)icon:body_stop

ダラスの友人たちはもちろん、日本に帰って来ても"ブログどうしちゃったの?"と沢山の方々からご心配いただき、友達だけでなく母の友人や夫・カツオの美容師さんまでも読んでくれていると知り(笑)新年気持ちも新たにまた頑張る気が出てきましたicon:body_biceps

はい、もう後ろは振り返りません・・・爆。書きたいネタは沢山溜まってるのですが、いつかまたネ・・icon:aa_12a

-----

というわけで復活に相応しいコチラのネタでスタート↓↓↓

我が家の長女・クロちゃんが本日めでたく1歳のお誕生日を迎えましたicon:body_peace おばあちゃんみたいなこと言いますが、ほんとこの子を産んだのは昨日のよことのような気がします・・・

生後20分。沐浴後に早速眠りにつくクロさん。

kurosan.jpg生後1ヵ月。「この時が一番高貴な顔をしてる」と母、また軽く問題発言。

reibd7.jpg生後2ヵ月。すでにベビーバスが辛かった・・・苦笑。

reibd8.jpg
生後3ヵ月。いい子だった頃(過去形・爆)

reibd9.jpg生後4ヵ月。すでにカーシートが狭そうなくらい大きかった(笑)寝返りが出来るようになりました。

reibd10.jpg生後5ヵ月。プス君と違ってとにかくずっと腹這い状態でいる子でした。

reibd17.jpg生後6ヵ月。離乳食スタート。最初からすごい量を食べたっけ(笑)

reibd11.jpg生後7ヵ月。のくせにやたらこの頬杖ならぬアゴ杖で皆を圧倒悩殺。下半身に注目ですよ・・・(爆)

reibd12.jpg生後8ヵ月。兄に体当たり開始。かなりウザがられるように(爆) ハイハイができるように。

reibd13.jpg生後9カ月。初めて髪を切られました。でも前髪は私の一存で伸ばしております(笑)

reibd14.jpg生後10カ月。つかまり立ち開始、時々配管工。

reibd15.jpg生後11ヵ月。スローな伝い歩き。とにかく重そう(爆)

reibd16.jpgそして本日1歳。嬉しいことに日本の家族とお祝いすることができましたicon:face_shy

同じうさぎ年の祖母(クロちゃんにとってはひいばあさん)にブチュっとされる満面のクロちゃんicon:ab_11 祖母、来週で85になります。ありえないくらい若いでしょ?私と血が繋がってるとは思えん色白美人ですicon:body_peace あ、ちなみにうちはこのお方の母上(私のひいばあさん、クロちゃんのひいひいばあさん)も健在でごわすicon:body_biceps

IMG_3621.jpg祖母のちらし寿司と母のからあげ。お花は一足先にダラスに帰ったカツオからのプレゼントです。1月の誕生花のスイートピー。花言葉は"門出"だそうでicon:cherryblossom

reibd.jpgクロちゃんもちらしをモリモリicon:ab_07 すんごい食べっぷりにみんなびっくり・・・icon:aa_08a

reibd4.jpg今回もプス君同様江口だんご本店にて名前入りの切り餅、一升分をオーダー。クロちゃんはまだ歩けないけど、しっかり立つことが出来るので背負わせてみたら・・・

すってんころりん(笑)これを背負える1歳児っていないと思うicon:aa_04aicon:ab_08

reibd22.jpgそしてみんなのお楽しみ・・・それはケーキicon:aa_11a

ケーキ屋さん激戦区の我が地元。色々悩みましたがここはやはり天下のモンサンクレールにお願いすることにしました。

グランガトーと呼ばれるホールケーキの中から"デコレーションケーキ"という生クリームベースのケーキを選びました。

でもこれ、デコレーションケーキと謳いながら、デコレーションが・・・ない(爆)

心配になって問い合わせたら、1500円プラスでフルーツを盛ってくださるとのことicon:cherry

サイズも5号から10号と洋服並みの展開(笑)チンプンカンプンな私は、直径21㌢の7号にしてみました。もちろんサイズによって値段が違うのですが、7号は6090円。プラス1500円で7590円。

たけーーicon:aa_05aicon:ab_02 テキサス人びっくりよ!!!でもモンサンクレールだし、こんなもんかicon:body_no1

さて出来たケーキがこちらっicon:sparkling



後ろ姿。

cakess.jpgいや、お美しい・・・(ため息)フルーツ盛りをオーダーした際、苦手なフルーツだけ聞かれたので"マンゴ以外"でお願いしたらこんなに豪華・・・キンカンが乗ってたよ(笑)!フルーツも厳選されたモノを使っている感じがいたしました。プス君、テキサスではあんまり食べない苺を、「美味しい、美味しい!」と言ってムシャムシャ食べてましたよicon:aa_01a

このケーキ、生クリームが本当に美味しくて、古い表現ですがほっぺが落ちましたicon:aa_12a 中にもフルーツが挟んであって、カスタードクリームらしきものも。こりゃ7千円払うわ、と家族みんなで納得。

オーダーしてあったケーキをピックアップに行った時、フィナンシェなどがつまったお年賀セットがあったので、今週末会う友達に買おうと思ったところ、まさかの"クレジットカードはお取り扱っておりません"宣言・・・さ、さすがだぜモンサンクレール・・・icon:face_watchingicon:ab_03

なけなしの手持ち8,000円でなんとかケーキだけは死守できたテキサス人・なっぴなのでした・・・icon:aa_14a

あ、言うまでもありませんがさすがのクロちゃんもこのケーキはまだお預けですよ(笑)

最後にプス君と、従兄弟のS5との3ショット♪

バースデーガール、何故かズボンが行方不明・・・orz...

reibd3.jpgクロちゃん、この1年元気に育ってくれてありがとう。これからもその風貌でみんなに笑いを振りまいてね。どすこーいicon:body_stop

今更お食い初め

| コメント(6) | トラックバック(0)
クロちゃん、本日で生まれて・・・え~と何日目でしたっけ(爆)?

いや、明後日で半年になるのですが(汗)夫・カツオが「お食い初め」をやりたいって前から申しておりまして、突然今日やることに相成りましたのです。

「お食い初め」とはご存知の通り生後100日(地域によって異なるらしい)に行う儀式で、赤ちゃんが一生食べ物に困らないように願いながら食べる真似をさせることです。

プス君の時は、100日目を越した週末に家族三人でお祝いしました。

後ろの酔っ払いオヤジみたいのが生後100日のプス氏・・・爆。

okui.jpgていうか手前の鯛、圧巻でしょ(笑)?魚焼コンロには入らないし、もう調理が大変でした。玉川高島屋のデパ地下にある美味しいお魚屋さんで3000円くらいしたんだよ・・・icon:face_sparkling_smile

さて本日。カツオが突然言うもんだから何の用意も出来ておらず・・・Hマートに走り、PorgyだかSnapperだか忘れたけど(笑)それらしい魚をゲットして参りましたicon:body_run_away_right

魚の向きが間違っているのは私のせいではございません。この向きで網上でホイル焼きしてしまったカツオさんのせいです・・・

okui4.jpgきゅうりとか、ドタバタ感満載で・・・(汗)プス君の時の梅干しは、「シワが出来るまで長生きできるように」という願いを込めて添えられるとどこかで聞いたことがあって真似したのですが、梅干し切らしていましてきゅうり・・・icon:aa_14a

食器はプス君の時に伯母からお祝いにもらったノリタケのプリマデュラ(復刻版)。これ、私が小さい時もいただいて使っていたんですよ~。お椀は先日遊びに来たあみともちゃんにプレゼントしてもらった子供用のもの。小さくてカワイイicon:note

横綱黒の山(毎回しこ名が違うような気がする・爆)、ちゃんこを前にご満悦(爆)icon:ab_11

ゴッツァン!

okui2.jpgさて今日は実はインディペンデンスデー(独立記念日)。独立記念日、こちらに来て2回目ですが去年はうっかりスルーしてしまい、今年はアメリカ人も生まれたことだし(笑)それらしく花火でも見に行くか~と言っていたのだけど、この暑さの中0歳児と2歳児連れて外に出る自信ナシ・・icon:aa_15a

ってなわけで、うちの有名なショボイコンロでBBQ・・・icon:face_shyicon:ab_02

okui5.jpgカツオ曰く、「独立記念日はみんな庭でBBQするんだってicon:mystify」というコトだそうですが、アメリカ人の皆さま本当なんでしょうか・・・icon:face_watchingicon:ab_06

今日のお食い初めといいBBQといい、B型カツオの突発的行動が本当に疲れる35歳A型女子・・・

ちなみにクロちゃんのお召しモノはこちら。

鼻垂れてますが・・・w

okui6.jpgGymboreeで買ったチュチュ風のワンジー。American Beautyと書いてあります(笑)

クロちゃん、もう大きいけど(爆)もっと大きく元気に育ってね~icon:body_biceps


お顔の歴史

| コメント(7) | トラックバック(0)
すんません、くだらないエントリーでicon:aa_12a

さて相変わらずユニークなキャラでダラス(のほんの一部)を席巻しているプスさん(2歳6カ月)・・・

最近ますますレパートリーが増えて来ましたので記録に残そうと思いましてicon:glasses

こちらは1年3ヶ月前のプス君。定番のいいお顔ですicon:aa_02a てか何この前髪・・・爆。

iikaoo.jpgヘンなお顔・・・

iikao2.jpg
面白いお顔・・・

iikao6.jpgさて現在。いいお顔は基本変わってませんicon:aa_01a

iikao11.jpgヘンなお顔はリアル「ヘン」に進化をとげました・・・爆。



iikao9.jpgもういいよ・・・爆。

iikao10.jpg最近はヤンキー顔も無駄に習得。もちろん夫・カツオ仕込みです・・・icon:face_expressionlessicon:ab_03

これはまだカワイイのだが・・・



iikao4.jpg・・・・!!!!??

iikao3.jpg
最近この顔をするとオトナがウケるというのを覚えたのか(笑)私の友人達にも挨拶代わりにこのお顔・・・icon:ab_12 「ふと気付くとプス君に遠くからヤンキー顔で睨まれてたわぁぁ」という声もちらほら・・・爆。この顔で迫られた皆さん、愛情の証と思ってやってくださいicon:body_stop

最後にまたいいお顔。いいお顔はいつ見てもいいお顔ですな~icon:face_self-conscious_smile

iikao5.jpg

最近の二人

| コメント(10) | トラックバック(0)
二人の近況を icon:aa_01a

アメリカの進級時期(9月)に合わせて、プス君もそろそろトイレトレーニングに力を入れなければいけないと思い、重い腰を上げました・・・icon:face_expressionlessicon:ab_02

年上ではあるものの、日本の学年で言うと同い年にあたるガールフレンド達が続々とオムツ卒業している中、私も焦って来まして。

プス君の場合、イヤイヤ時期に加えて極度のおビビりときているので、人の倍時間がかかるのは百も承知なのですが、やっぱり通常のイヤイヤ+トイレの前に来ての「コワイコワイのイヤイヤ」が始まるとアラフォーはグッテリ+プッツンなわけでして・・・icon:aa_12aicon:ab_04

なので初心に戻ってオマルから・・・1歳頃から買ってあったオマル。1年ホコリかぶってましたicon:face_embarrassed

アタチはバンボ。

reward.jpg
クロ 「兄しゃま、チッチしなしゃい!」

reward2.jpg一方、クロちゃんはお座りの練習を始めました。

まだつんのめり(笑)

reward3.jpg問題児な兄貴に比べネタが少ないクロちゃん・・・だって相変わらずイイ子ちゃんなんだもの・・・icon:face_shy 自慢しますが、この子本当に手がかかりませんっicon:body_peace

と言うワケで久々のクロちゃんネタicon:aa_04a

風呂上がりな彼女・・・icon:hot_spring

濡れてるうちにトレードマークの前髪を結うとまるで・・・

関取りの髷(爆)icon:body_stopicon:body_stop


reward4.jpg今夜も触れ太鼓の音が聞こえます・・・icon:ab_05

公園でお別れ会をした木曜日の午後、プス君が家に帰って来ると熱がありました。

38度ちょっと。

繰り返しになりますが、プス君はけいれん持ちなのでこれっぽっちの熱でも私は大騒ぎなのです。しかも今回はクロちゃんが生まれて初めての発熱・・・

帰ってからすぐ解熱剤投与。熱が下がると元気に走り回り、薬が切れると元気がなくなり・・・

毎度毎度のギモンですが、解熱剤ってホントどうなんでしょうね・・・icon:aa_18a

でもけいれんが怖いので解熱剤を投与し続け、金曜日の夜にはもう熱は上がらなくなりました。

金曜はもちろん学校はお休みし、家でゴロゴロ。元気に遊んではいましたが、熱がある間は食欲もイマイチでした。

そんなこんなで金曜の夜、熱が下がったら突然お腹が空いたのか、早くメシ~!と愚図り出し、こんな時に限ってクロちゃんも愚図り、母ちゃんテンパりながら夕食の支度・・・icon:ab_08

夫・カツオはプス君の体調が心配だったのか珍しく早く帰って来てくれたものの、元気と知った途端に先日購入したiPadに夢中・・・icon:ab_04 相手にされないプス&クロはギャーギャーワンワン・・・カツオにブチ切れながらも夕食の支度に集中し、なんとかプス君の好物のホワイトシチューが完成。これだけ先に食べさせることにしました。

プス君は猫舌なのでいつもかなり冷ましてからテーブルに並べるのですが、今日は急かされているしカツオもいるので、彼に「熱いから冷ましてからあげてね」と言って先に食べるよう促しました。

ハーイ、と言いながらまだiPadを離さず・・・icon:ab_04icon:ab_04 さすがにアタマに来たので早く食べさせろと言ったらやっと腰をあげてダイニングテーブルへ。そこからは、私はキッチンで大人分の夕食を引き続き作っているので見ていません。

ちょっとすると、プス君の悲鳴とも聞こえる泣き声が・・・。

びっくりしてダイニングに言ってみると、どうやらシチューが熱かったようで、大粒の涙を流しながらワンワン泣いている・・・プス君の舌の一部が少し赤くなってただれていました・・・

私が「冷まさなかったの?」とカツオに聞いたのとほぼ同時に彼が

「プス、もうこんなん食べなくていいから

と吐き捨てるように言い、泣いているプス君を椅子から降ろし水を飲ませに行きました。

・・・そこからは怒りとショックであまり記憶がありません・・・

----

明けて次の日。

いつものように何事も無かったかのように「おはよ~」とカツオ。

私より早く起きていたプス君は、大好きなパンをカツオに与えられかじっていました。

心なしか、私の顔を見るプス君はいつもより笑顔がないような気がして・・・icon:aa_18a 昨夜のカツオとの大喧嘩のせいでしょうか。それとも熱いシチューを作った私を恨んでいるのかな・・・涙。

根に持つタイプの私はそう簡単にカツオを許すことは出来ず、完全無視を徹底し、プス君ともう一回向き合うことに。

しかし、オムレツに小さく刻んだお野菜を沢山入れて冷まして出したところ、温度を確かめることもせずにNo。

熱くないよ、ほらね、と指で触らせてみたけどNo。

「そんなに無理しなくても、腹が減れば食べるさ」とカツオ。

怒り倍増。。。icon:ab_12

そこから何故か私は意地になってしまい、アスパラの冷製ポタージュを作ってコップに入れ、プス君に飲ませてみる。

冷たいよ、美味しいよ、と言ったけど、今度は味見もせずに泣きだした・・・

懐かしい離乳食の心境だけど"キミのためにわざわざちょっとだけ作ったのに"立てつづけに拒否され、しまいには泣かれ、ただでさえカツオの心無い言葉の数々に傷心だった私は、もう感情が溢れ出てしまい、

「ママの作ったご飯、嫌なの?」と聞いたら

「ウン、イヤノ~」(" ナ"がいつも抜ける・苦笑)

「ママのご飯、美味しくないの?」

「ウン、おいしくないノ~」

今思えば私の誘導尋問もどうかと思うのですが(苦笑)、私にすごく悪そうな顔をしてこう言ったプス君の言葉がショック過ぎて私は崩れ落ち、部屋に閉じこもりました。

部屋に閉じこもって一人になると、このショックの矛先はますますカツオに向かい、私が注意したのにもかかわらずシチューを冷まさなかった自分を棚に上げて私が作ったモノをプス君の前でケナしたこと、そしてそれに対し一言も謝らないこと、そして今日プス君への働きかけを一部始終見ているのにどちらを励まそうともせずにずっとゲームをしていること・・・

今までで一番強く、もうこの人とはやっていけないと思いました。

カツオは何においても今までプス君の前で「ママ」である私を立てようとしたことがあまりありません。

私が言ったことをプス君が聞かないと、プス君に私の言うコトを聞くように促すようなことをせずに、

「じゃ~パパが言うから聞いてね」
「ハイ」

みたいな感じで。これじゃ、ママの言うコトは聞かなくなりますよね。

もう今まで溜まっていたウップンが火山の様に爆発し、もうやるまいと決めたけど子供たちの前で大喧嘩。プス君が泣いている中、私は車で出て行きました。

こんな恥ずかしい夫の話、誰にも聞かせたくない。(今になって皆さんとシェアしてますが・爆)何でも聞いてくれる母も近くにいない。どこに車を走らせればいいのか涙で前が見えなくなりながら考えあぐねていたら電話が鳴り、

「プスがママはどこに行ったのと泣きやまない。帰って来てくれ。ごめん、悪かった。」

とカツオ。後ろではママー、ママーとプス君の泣き声・・・涙。

と言う訳で賞味10分の家出時間を終え帰宅(苦笑)。プス君が、

「ママ、ごめんね」と泣きながら出迎えてくれて、2歳児にこんな気を遣わせてしまった自分を恥じ、やっぱり子供の前で喧嘩はしてはいけないと固く誓ったのでした。(あ、前も誓いましたがね・・・)

一方カツオさんも改めて謝ってくれたものの、正直彼はその場しのぎな方なので本当に反省しているかははなはだギモンです。ゲームもタバコも、プス君が物心つくまでにはやめると言ってますが、どーだかicon:aa_15a

----

また明けて日曜日。カツオはゴルフへ出掛け、私は子供たちを連れて同じく旦那がゴルフに出かけた友人・ショコちゃん宅に遊びに行きました。そこでこの週末の悲劇を語り、同情してもらい私も満足(笑)。そんな中、ショコちゃんはプス君の好物・チヂミを用意してくれていて、はて食べるかどうかを恐る恐る見ていたら、なんとためらいもなく食べた・・・icon:aa_08a

それはママじゃない人が作ったモンだから食べたのか・・・(どこまでも悲観的・笑)

でもあの一件以来、初めてまともに食べた瞬間でした。よかった。

その夜、行きつけの日本料理屋・Sushi Robataへ家族で出かけ、そこでもプス君3点セット(海老の天ぷら、揚げだし豆腐、枝豆)を完食。久々に笑顔がこぼれたプス家なのでした。

この嵐のような週末も、クロちゃんは寝返りの復習に余念がありません(笑)平和のシンボルとなりつつありますicon:xmas_candle

negaeri5.jpg

去年から時々お邪魔させていただいている木曜日のプレイデート。

今まで取りまとめてくださっていたMさんが日本に帰国されるので、サプライズお別れ会をいつもの公園にて決行!

ケーキはおなじみ、なおみっくすちゃんが用意してくれました。

格子柄にシマシマに・・・と相変わらずのプロ仕様(ため息icon:ab_01icon:mystify



近くを通りすがった中国人らしき親子がその場をずっと動かずケーキを眺める・・・icon:face_watchingicon:ab_00icon:ab_01icon:ab_06

すみませんが、余りません、絶対に(爆)icon:body_stop

最近、ずーっとベビーカーでは暑いのか、愚図ることもあるので今日はビョルンで抱っこ。

bbkuroe.jpgプス君が小さい頃は日本にいたこともあり、新生児時代から移動手段はベビーカーよりもコレでした。

これに入れればとにかく寝てくれて、そのまま起こさずに置ける仕様になっているのがとにかく魅力。

体重が重くなってくるとかなり背中に負担がかかるところが玉に傷ですが、プス君が1歳まで昼寝グッズとして使いました。

アメリカでは車移動のため、意外にもまだこの出番はあまりなく、先日エステートセールに行った時にちょこっと使っただけ。

今日初めてちゃんと使ってみたけれど・・・重いicon:face_expressionlessicon:ab_03

クロちゃんにはあまり長く使わなさそうです(苦笑)

表向きに抱っこしながら私はケーキ食べたりお喋りしたりに忙しく、気が付いたら・・・

寝てた(笑)

bbkuroe2.jpgアタチ、意外にまつ毛が長いのよicon:body_lip

bbkuroe3.jpg胸キューンicon:face_loveicon:ab_01icon:ab_07

bbkuroe4.jpg後日談ですが、この姿でモールを闊歩していたら、アフリカンアメリカンのご婦人に

「・・・Is she OK....?」

と眉をひそめて心配されました(爆)

起きてる時はもうみんな振り返りながらカワイ~!!って言われるんですが、寝ちゃうと二手に分かれますicon:aa_12a
クロちゃん、生まれてから4ヶ月と16日にして寝返りました。

これが早いかどうなのかはよくわかりませんが、兄・プス氏があまりにも遅かったので(8ヵ月に限りなく近い7ヶ月)、びっくりです・・・icon:aa_08a

ここ最近、随分と身体をひねった状態で発見されることが多かったクロちゃん。

ついに本日友人宅で成し遂げましたよicon:body_peace

フンっicon:mystify

negaeri.jpg兄貴分達も応援icon:ecstoramation(プス君は手前で見守っています)

negaeri2.jpgちょっと休憩。

negaeri3.jpg巻き込まれている腕が心なしかうっ血してます(笑)

negaeri4.jpgこの後なんとか左手が抜け、見事寝返り成功~icon:body_good

おデブちゃんが寝返りが遅いというのはデマだということを証明しましたよicon:aa_05a

さてプス君の寝返りしないネタは日本のママ友内ではかなり有名な話でして(苦笑)、私も検診やら何やらの度にドクターに相談していたのですが、足を交差させちょっと手伝うと「仕方ないな」的ではあるものの寝返ることは出来たので「機能的には問題ない。ただ寝返る"気"がないだけだ。」となんとも消化不良な説明を受けていましたicon:aa_12a

プス君がこうだったので、私は何でも「早い=エライ=良い」とは思わないようにしていますが、それと同時に前回かなり悩んだ分、やっぱりちょっと嬉しい。

兄妹でもずいぶん違うモンです。

Calendar

Profile

2009年8月より米・テキサス州在住。
夫・カツオと愛息・プス君(2008年11月生)との
アメリカ生活を綴ります。

Profile

Photo Reader

Comments

Monthly Archives

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちプス君・クロちゃんカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはプス君の習い事です。

次のカテゴリは一時帰国です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。