お出かけの最近のブログ記事

テキサス時間先週火曜(4月24日)夜に行われた、テキサスレンジャース対ニューヨークヤンキーズ戦を家族4人で見に行って参りました。

ご存知の通り、レンジャーズはダルビッシュ、ヤンキーズは黒田(元広島)の日本人直接対決とあって皆が羨む好カード。スタジアムからフェイスブックで実況してみたら、案の定沢山の日本の友達から「イイね!」をいただきご満悦なアタシ・・・icon:aa_04aicon:ab_11

ってここまでかなり自慢たらしいウザい人みたいですが(爆)実はこの裏には想像を絶するドラマがありまして・・・以下、この幸運が舞い降りるまでの山あり谷ありなプス一家のお話です・・・(長文ご容赦 as always♪)

----

去る4月9日。忘れもしない月曜日。ダルビッシュのメジャー戦初先発で盛り上がった対シアトルマリナーズ戦。実は夕方まで全然そんなこと知らなかったんです。

夕方、夕飯の支度をしながら何気なくフェイスブックを開いて見ると、ほとんど毎週月曜一緒にプレイデートしてるショコご夫妻(笑)、元隣人のイチコちゃん、お母様来ダラ中のKちゃんご一家、ミーハ-魂Mちゃんご一家からのポストでスクリーン一面が埋まっていました・・・icon:aa_13a しかもダルビッシュvsイチローだぁぁぁicon:aa_13aicon:ab_07icon:ab_06

慌ててプス君達が見てるキッズ番組からチャンネルを奪い、野球中継へ。おぉ・・・投げとる投げとるダルビッシュが・・・icon:face_shouticon:ab_05icon:ab_07  そして写る写る、大量の日本人応援団・・・icon:ab_07icon:ab_07

プスクロコンビはチャンネル変えられた挙句、全く持ってつまんない野球中継に変えられグズグズブースカ!私はそんな中、ダラス在住ジャポネーズとしてダルビッシュを死守しつつ、怪獣化した二人に餌を与えて風呂に入れ、いつ帰って来るかわからん旦那の夕飯作ってもうボロ雑巾・・・orz...

夫・カツオは月曜の夜はいつも電話会議があり、例え彼がこれを事前に知っていたとしてもうちらは絶対行けなかったんです。えぇ、カツオ抜きで私が2匹連れて野球観戦なんてありえませんからねicon:aa_15aicon:ab_00 そんなこんなで仕方なかったのですが、あまりに歴史的瞬間を一人逃した感があって、家でドーンと沈んでいました・・・icon:aa_18a

そんな私のひどい荒みっぷりを見て可哀相と思ったのか、カツオが次回ダル様ホーム登板予定の4月25日(水)のチケットを取ってくれたのが4月11日。忙しい中頑張ってくれた感があり、久々に夫の愛を少し感じて小躍りしましたよicon:hearts

が、約一週間後の4月18日・・・雨でだか何だか知らんが登板日がずれ、ダル様登板日は前倒しの4月24日となり、チケットを取った日(4月25日)は私にとってただの紙切れに・・・orz....!!

そして翌日の4月19日、更に追い打ちをかけるような事実が発覚・・・

「ごめん、水曜(4月25日)から出張入ったわ・・・」

とカツオ・・・ちーんicon:aa_10aicon:ab_00

・・・せめて球場に足を運んで肩肘張らずに雰囲気だけも楽しんでビールでもくらおうと思っていたのに!!ただの紙切れが「タダ」では無くなっちゃった・・・ちくしょぉーーいicon:aa_06aicon:ab_07icon:ab_07

そんなこんなで同日19日夕刻、有料となってしまったこの紙切れをダメ元で売るべく、フェイスブック上で行きたい人を募ってみました・・・・ダル様が出ない今、価値が一気になくなった一塁側Lower Box3席189ドル100ドルにて放出。

あえて「ダル様出ないけどごめんね!」と書かずとも、それは周知の寒い事実・・・icon:snowman みんな痛々しいプス家への同情コメントばかりで興味を示さず・・・爆。

2日経った4月21日土曜日、カツオが、

「もしかしたら出張が木曜日からになる確率が高くなってきた。だから無理に売らなくていいよ。せっかくだからうちらで行こうよ・・・一応ヤンキーズ戦だし・・・(←覇気ゼロ・爆)」

なんて言ってた矢先に神降臨・・・icon:sparkling

友人・Mちゃんご夫妻のお友達(アメリカ人)が3席全部買ってくれると言うのです。また小躍り(笑)
たとえカツオがダラスにいるとしても、次の日出張で忙しいところを無理して行くことになるので喜んで100ドルでお譲りしました。

これでチャンチャン・・・かと思った翌日4月22日日曜日の夜、カツオのアゴが突然床を突き抜け

「おい・・・ダルビッシュ、やっぱり水曜(25日!)登板だってよ・・・しかも対戦相手は黒田(元広島)だってさ・・・」

これには私も腰を抜かしそうになりました・・・

え?マジ?どうして?チケット売っちゃったばっかじゃん。うちらアホじゃん・・・icon:ab_00

「もうこうなったらもう一回買おうぜ、25日!」

とカツオ。

いやいや、もうやめよう。うちらはダルビッシュ運が本当にないんだ・・・お金の無駄だよ・・・ほんとやめよ・・・

と言いながら私はその場を去り、PCをボーっと眺めてました(泣)

日にち変わって4月23日月曜日、カツオから電話。カツオが私に電話をかけて来る時なんてめったにないので慌てて電話を取ると、

25日、めっちゃいい席取ったで!ブルペンの後ろや~icon:cursor_up」とハイテンション。

・・・取るなって言ったじゃん!と言いたかったけど、きっと私のために、やってくれたんだろうなと思ってグッと堪える・・・。

でも値段を聞いたらぶっ飛んだ。一枚119ドルのチケット3枚で357ドル。手数料+税金でほぼ100ドル。しめて476.12ドル!!!

全く相談もナシにこれ。私もたいがいですが、彼は本当にザルで「お金はどうにかなるもんや」が口癖。お金にうるさくないのは彼の数少ない良いところだけど(爆)ただでさえ、最初のチケットで損をしているのに、この太っ腹行動には言葉を失いました・・・(注・カツオは一般家庭に育ち、おぼっちゃまでは決してありません。苦笑)

まぁさぞかし良い席なんだろうし、カツオもハッピーだし、ヨシとするか・・・と思っていた数時間後、またカツオから電話・・・嫌な予感icon:aa_05aicon:ab_08

「おい・・・ダルビッシュも黒田もやっぱり明日(24日火曜日)や・・・」

・・・絶句。本当に本当に言葉が出なかった。てか「やっぱり水曜」とか「やっぱり火曜」とか「やっぱり」って一体何?!

どうやら、日本時間の登板時間(実際はテキサス24日(火)夜が日本時間では25日(水)の朝)を見て焦ってそう思ってしまったらしい・・・

カツオらしからぬそのありえないミスを責めるにも痛々し過ぎ、かと言って476ドル(前回の損失も足せば565.12ドル!!)が羽をつけて飛んで行くのを見過ごすわけにも行かず、もういいよ・・・と呟きボー然と立ちつくすアタシ・・・icon:ab_00icon:ab_00 そこにまさかの

「こうなったら火曜日取ろうぜっ!!」

・・・・もうね、丁重に丁重にお断りしました。うちら日ごろの行いが悪いんだよ。ダルビッシュの神様(?)に見はなされてるんだよ。せっかくテキサスにいるからとりあえず的に見に行きたかっただけで、私そんな野球好きじゃなかったよね?うん、どうでもいい。うん、ホントどうでもいい・・・icon:aa_04aと言い聞かせながら・・・icon:aa_06a もうその日から「ダルビッシュ」はプス家禁句ワードになったのは言うまでもありません・・・(ダル様に何の罪もナシ・爆)

てなワケで迎えた24日火曜日。このジェットコースターの様な一連の出来事を友人達にネタとしてシェアしたい半面、あまりの痛々しさに何と言っていいかわからない友人達の顔が浮かび(笑いそうな人の顔も浮かびました・爆)苦しかった・・・icon:cloudy

風が気持ちいい夕方5時・・・ふと見たフェイスブックのポストに目が飛び出ました・・・icon:ecstoramationicon:ecstoramation

友人・Yちゃんが、急な用事で今夜(24日)のダルVS黒田のレンジャーズ戦に行けなくなったのでチケット3枚を譲ると言うではないですか・・・icon:aa_13a

いや、このチケット、もう買わないことにしたんだよね?!と自分に言い聞かせるも、バックネット裏というピッチャー対決を観に行くにはこれ以上ない良い席。元値は一枚149ドル・・・Yちゃんはもう切羽詰まっているからか、いくらでもいいと言っている。。。

今回の一連の件でなんとなくカッコ悪い感が否めないカツオ・・・火曜の夜は忙しいし、無理だと知りつつ、一応電話でお伺いをしてみることに。。

「譲ってもらえ!いくら?」

と意外(のようなそうでないような)な回答にビビるアタシ(汗)元値しかわからない旨を告げると

「3枚で200チョイなら出せると交渉せよ」との指令・・・あー、出たよ浪速の商人・・・東京人な私はこうゆうの苦手なんだわなぁ・・・

でもあーだこーだ言ってるヒマはないので、言われた通りにYちゃんと交渉。そしたら何と、

「3枚で180ドルでいかが?」とYちゃん。

え?一枚60ドル?200強でも半額以下で心苦しいオファーだったのに・・・ありえないよYちゃん・・・

心優しいYちゃんは、「いつもお世話になってるから」と言って、そのまま3枚180ドルで譲ってくれました。

この1週間、ジェットコースターのように一喜一憂し、思いがけず最後の最後でこんな破格にて手に入ってしまったこのチケット・・・喜びを通り越してボー然としていましたが、Yちゃん一家の分まで楽しんで来なければ・・・っicon:body_biceps

EチケットをYちゃんに送付してもらい、それをプリントアウト。慌てて準備をし、球場に向かいましたが渋滞にひっかかり、結局スタジアムについたのは試合開始30分以上過ぎてからでした。

スタジアムに着いて、まず驚いたのがその席の良さ・・・・!

肉眼でこんな感じです・・・

daru5.jpg
一眼レフでダル様。

daru.jpg
daru2.jpg
daru3.jpg
daru4.jpg
daru6.jpg・・・美しい・・・この人、キリンみたいだけど、やっぱ美しいわ・・・「Yu ♡」みたいな看板も沢山あり、どうやら金髪ギャルにもモテモテなご様子・・・笑。

一応黒田さんも。一応なんて言って失礼ですが、この方ドジャースでの活躍を買われヤンキースに入ったそうですね。今日は負けちゃったけど、投球内容は決して悪いものではありませんでした。(←知ってる風・爆)

daru8.jpg私達の席の近くにいたこのおばあちゃん・・・ここは甲子園ですか?とツッコミたくなる鳴り物応援・・・(笑)でも攻撃の時にちょっとだけ叩くだけ。(イメージで言えば3,3,7拍子を1回くらい・笑)この太鼓は年季が入っていて、サインも昔の選手のモノなのかしらね・・・

daru9.jpgさてうちの子供たち。意外や意外、お利口さんだったこの人・・・

daru10.jpgもうとにかく色んな意味で心の準備が出来てなかったため良い写真がないのですが、クロちゃんは周りに愛想を振りまき、みんなから大人気!で、気をよくしたのかずっとニコニコご機嫌でした。(この日ずっと昼寝していたのが一番の理由かも・笑)

兄貴・プス氏は観戦にも気合が入ってます。。。icon:face_sparkling_smile

違うだろ~そこは!・・なんて言ってそう(笑)

daru7.jpgハーフタイム?というのでしょうか。突然スクリーンに映し出されたカップルが求婚を始めスタジアムは大盛り上がり・・・女の人は泣いてましたicon:aa_04aベリーアメリカ。

daru11.jpg
7回表終了時にはお約束の「私を野球に連れてって」を起立して熱唱・・・ベリーアメリカ!

daru12.jpgご存知の通り、この日のダルビッシュは10奪三振の活躍を見せ、2対0で余裕の3勝目。ないものねだりは承知ですが、ボコボコに打たれて「オーマイガー!」ってアメリカ人にキレられてるとこも見てみたかったな(笑)それよりも、この通りの活躍だったのにスタジアムに入るなりブーイングが聞こえ、こんなに好投してるのに何故にブーイング?と思っていたら、観客は「Yuuuuuuuuu」と言ってたみたい(笑)唸るような低い声だから、Boooooに聞こえましたicon:aa_05a

プス君がもう眠たさの限界を迎えたので8回裏が終わってから帰途に着きました。カツオがダルビッシュはこれで降板だと言い切ったのでね。そうしたら9回も出てたね(恨)。ウソツキ・カツオ。でもスタジアムを埋め尽くすあの観客達が一斉に帰ると思うとぞっとするのでお先に出て来てよかったです。

帰りにお土産屋さんにちょっと立ち寄りましたが、ダルビッシュ関連商品はすべて売り切れ!!胸に「〇〇ツアー」みたいなシール貼ってる人もいたので、やはり日本人が買い占めてるんでしょうね。それにしても、9日に行った人達から「通常では考えられないほどの日本人に出くわす」と聞いていましたが、我々の周りにはそれらしき人は全然おらず、バナーなどを持った人もいなかったのでTVにも移らなかったようです、残念(笑)

帰り際に撮ったスタジアムの入り口。大きくて、ステキな球場でした。またゆっくり来ます(笑)


daru13.jpg

さてこれで終わりと思いきや・・・まだ終わりません。続きが1つ、あるのです。私達には次の日(25日)のチケットが残っているのをお忘れではないですか?(笑)

せっかくチケットがあるのだから行こうと思っていたけど、このスゴイ黄金カードを観てしまったのでもう満足してしまった。土日ならともかく、カツオに早く帰って来てもらってまで行くのはしんどいと思い、ダメ元で売ってみることにしました。

今回、チケットを譲ってくれたYちゃんから、スポーツ観戦チケットの公認転売サイトというのを教えてもらったのです。(ちなみにYちゃんはこのサイトを利用して今回のチケットを売りに出してみたけど、あまりにも直前過ぎて買い手がつかなかったとか)

StubHubでは、手元にあるチケットのバーコードを入力すると、それがダウンロード可能なチケットとなり、購入者が現れた場合は手渡ししなくて済むという素晴らしいシステム!

金額は自分の売りたい額を入力するのですが、同じような席を出してる人がつけてる価格と比較し、大体〇〇ドルだったら売れてます、〇〇ドルだったら難しいでしょう、などと言ったご丁寧なガイドまで!

初心者な私は、ガイドをガッツリ参考にさせていただき、1枚119(手数料・税抜き)ドルを1枚110ドルで3枚売り出してみました。

明けて4月25日水曜日。なんと昼過ぎに購入者が現れたとの情報!しかも3枚全部売れた!!

110ドル×3で330ドル。そこから手数料49.50ドルを引いて280.50ドル、手元に戻って来ることになりました。

今回の騒動、全て計算すると

最初の25日分の損失:89ドル
2回目の25日分の損失:476.12ドル
24日分のチケット:180ドル                         合計:745.12ドル

そこから今回の還付分280.50を引いて                 464.62ドル

これを1枚分に計算したら一人約155ドル・・・

これでダルビッシュVS黒田をあの席で見れたんだから十分すぎます。


そんなこんなでダルビッシュに振り回された4月が終わりました・・・今度は1ヶ月後のマリナーズ戦。はてプス家は行くのでしょうか?今度は慎重に慎重に・・・チケットを取ります(苦笑)。

終。












さて早いものであみともちゃん御一行様は明日お昼の便で帰国されます。

最終日の今日は、前々からリクエストがあったStockyardへ。隣町・フォートワースにある西部の街並みが残る史跡観光地です。(詳しくはブログ内Fort Worth参照)

121という有料高速を西に、DFW空港を超え約一時間・・・

sy11.jpg着きました。あっつーい(汗)

sy3.jpgメインストリートの入り口に佇むR君。

sy12.jpgあみともちゃん、これまた意外にもココにとっても来たかったようで(笑)R君に「カウボーイもどき」な格好を用意していました(笑)炎天下の中、ジーパンお疲れ様です・・・icon:aa_12a あみともちゃんはココに限らず、航空博物館には飛行機のTシャツを着せるなどTPOを考えた服装をさせるのが好きみたい。

sy.jpg
麦わら帽子をかぶったかわいいカウボーイはお土産屋さんが並ぶアーケードへテクテクテク・・・ランチは右側に写っているバーガー屋で。

sy17.jpgフツーのアメリカンダイナー。ほんと毎度思うけどアメリカ人の食文化って一体・・・(失礼)

sy15.jpg
お土産屋もチェックicon:body_no1 ベタですが結構カワイイですよ、テキサスグッズって。

sy16.jpgホンモノのカウボーイハットを試着(笑)

sy13.jpgいつか日本の悪友どもに持ちかえりたい1枚(爆)

sy18.jpgここであみともちゃん、後ろ姿で初登場~icon:aa_01a 見てください、摂氏40度近い灼熱の中のこの完全防備!!日本とは反対に「日焼け=セレブ」なイメージの白人社会ではここまで日焼け対策をしてる人はまず見かけません。これから有名幼稚園のお受験をする予定のR君。親子共々日焼けは印象が悪くする恐れがあるそうで、毎日念入りに日焼け対策をしていました。

・・・・私見たいな地黒な人はお受験、どうするのでしょうか・・・爆。

sy14.jpgさて午後の部~(笑)

The Container Storeというお店にご案内しました。読んで字のごとく、収納グッズ屋さんです。あみともちゃん、収納マニアでもあるそうで。

ズラ~っ

sy5.jpgギフト用ラッピングペーパーなどもあります。なかなかセンスがいいのがありますよ。

sy4.jpgそして今日もこの二人が広い店内を襲う・・・アラフォー、またゼイゼイ・・・icon:aa_15aicon:ab_02

sy7.jpgさて光栄な(?)シメのシメに選ばれたのはStonebriar Mallパチパチ・・・icon:body_stopicon:body_stop

まずは腹ごしらえということで、The Cheesecake Factoryのテラスでディナーをすることにしましたとさ。

最初は雰囲気もよかったのですが・・・icon:face_watching

sy8.jpg段々ご機嫌が怪しくなりまして・・・icon:aa_14a

sy9.jpg奥の手iPhoneなんかも出しつつ何とかつないだものの・・・

sy10.jpgこの後疲れ果てたのかプス君が爆発。カジュアルなレストランのテラス席にもかかわらず、近くの席に座っていたご婦人の視線に耐えられず、私、初めてプス君を連れて席を立ちました・・・icon:aa_06a

レストランの敷地の外に連れ出し騒がないようにとりあえず説得したものの、そんなんで言う事が聞けたら最初から苦労はしないわけで・・・。すぐにお会計を済ませ、店を後にしました。

この時点で私はかなりぐってり。でも明日帰国するあみともちゃん最後の買い物に付き合うべく、閉店までモールにいましたが、正直記憶がほとんどありません(爆)

最後はMacy'sにいたのですが、確か閉店時間は午後9時。なのに店を出た時は9時半。蛍の光も流れて来なければ(笑)、閉店を促すスタッフもおらず・・・ザ・テキトウテキサス・・・icon:aa_13a

さて長かったようであっちゅー間だった9日間。あみとも親子は楽しんでくれたかな?親子ともどもこんなにみっちり過ごしたので、明日から寂しくなりそうです。。。

てなわけで皆さん、テキサスいいとこ、一度はおいで(笑)icon:body_stop

Flight MuseumとBBQ

| コメント(6) | トラックバック(0)
あみともちゃんは私のブログを読んでくれていて、それを元にどこに行きたいか、何をしたいかなどを大体思い描いて来たそうなのですが、行きたい所の1つに4月に家族で行ったCavanaugh Flight Museumが挙げられていました。

私としてはちょっと意外だったのですが、そう言えばあみともちゃんは以前CA(キャビンアテンダント)として働いていて、根っからの飛行機オタクなんですと。息子さんのため、はもちろんのこと(笑)自分が行きたかったんだってicon:face_shishishi

さてこのお二人は朝早くからイチャイチャ・・・icon:face_sparkling_smile

cam.jpg偶然持っていた飛行機柄のオレンジ色のTシャツに着替えいざ出発。プス君のはGap、R君のはコンビのだそうです。

ボク達、はずかしいの・・・(照)

cam2.jpg二人は飛行機よりもこのレトロな車に夢中。もちろんディスプレイなので、後で博物館のお兄さんに「乗っちゃだめだよ~」って注意されましたicon:aa_12a

cam3.jpgこんなに似てるTシャツ、よく持ってたね(笑)

cam4.jpg前回、何故か薄笑いを浮かべていた当時3ヶ月だったクロちゃんも今日は立派な仏頂面を披露・・・icon:aa_04a

アタチ、つまんないわっicon:aa_15a

cam6.jpg
さてさて、この博物館の入り口にはお土産物屋さんがあるのですが、あみともちゃん、大散財・・・(爆)

プス君のおなじみエップレーン達も飾りで入れていただきました(笑)

cam5.jpg
この一番右にあるキーホルダー、「Remove Before Flight」と書いてあるのですが、飛行機のドアの裏に付いているのを見たことありますよね~。聞いたところによると安全確認装置の一種で離陸前にドアを閉めたあと、このピンを抜くことで本当にドアを閉めたのかを再確認するものなんですって。どうやらこのキーホルダーがCAの間で流行っているとかで、博物館に向かう車中であみともちゃん、ずっと「アレ(これ)あるかな~?どうやらマイナーな場所の方が見つかるらしいのよ~」って言って楽しみにしてたんです。

ウェルカムツーマイナーシティー、ダラス・・・爆icon:body_peace

---

さー今日は後半もあるよ~icon:body_no1

あみともちゃんにテキサスらしい体験をしてもらおうってことで、ダラ友のMs. RちゃんがBBQに誘ってくれましたicon:aa_02a

Ms. Rちゃんは都心に住んでる数少ないお友達でして、プールサイドにこんなゲームルームもicon:ab_05  (明るいけどこれ7時過ぎです・笑)からの会だったのに、暑くて暑くてほとんどここにタムロってましたicon:aa_04a

cam7.jpgとぐろを巻くソーセージ!グリルもなんかオサレ・・・icon:ab_07

cam8.jpg一緒にお邪魔した元隣人・イチコ女史が串刺しやらサラダやら沢山準備してくれました。手前のアイスティーはMs.Rちゃんご主人・H氏手作りのハーブアイスティーicon:face_self-conscious_smile、と本人に伺い感心しっきりだったのですが、実はArizona Teaという市販のアイスティーにレモンスライスとミントを浮かべてるだけという事実がMs. Rちゃんの通報で発覚(爆) でもこうやるだけでオサレだし手作り感満々icon:cursor_up やっぱり感心icon:body_good

cam9.jpg

cam11.jpgここでも二人は一緒にリンゴジュース競争(笑)

cam10.jpg
目一杯楽しんだ一日。Ms. Rちゃん、イチコちゃん、素敵な機会をありがとうね~icon:moon


一人で二人

| コメント(4) | トラックバック(0)
何の話かと思ったアナタicon:body_no1

一人(私)で二人(プス&クロ)、モールに連れてったっちゅー話ですicon:aa_12a

来月、妹の友人がご子息を連れて来ダラ決定icon:ab_07

どうやら無類の買い物好きだとかで、プスの学校の間だけで収まりそうもないため、ちょっと練習にね。

アタマん中では何回もシミュレーションしたけど、やっぱり一回実践してみないと・・・icon:ab_12

我が家、ケチってダブルストローラー(二人乗りベビーカー)を購入していないのです。

周りの話を聞いてみても、使う期間が短い上に場所を取るということで、ウチはナシで行くことに。

アメリカに住んでる以上、「場所を取る」とか考えなくていいはずなんですが(苦笑)もともとあまり使わないものが家にあるのが好きではない性質であるのと、プス君が平日午後3時まで学校なことを考えると、私一人で二人連れて出掛けることなどそうないと思いましてね。スーパーなどではカートにクロちゃんをカーシートごと入れてしまえば、座席にプス君を座らせられるし。

てなワケで本日、3人でStonebriar Mallにやってきました。

悩んだ挙句、クロちゃんをビョルンで抱っこし、プス君をベビーカーに乗せて出発。逆にしてプス君を歩かせた場合、疲れて抱っことあいなったらサイアクなのでこうしたワケです。

当たり前ですが2歳児がずっとベビーカーに座ってくれるはずなどなく、広い場所では歩かせたり、食器売り場ではiPhone(必須アイテム・笑)片手に座らせたりと、想定内ながら大変でしたicon:face_embarrassed

Stonebriar Mallには車が付いている貸出用ストローラーがあって(5㌦。しかるべきところに返却すれば1㌦戻ってきます)、次回はそれをプス君に乗せてベビーカーは置いて行こうっと。

そしてStonebriarの名物(?)は室内メリーゴーランドicon:note

有森裕子並みに自分で自分を褒めますが、3人で乗りました・・・疲労困憊icon:face_shout

こんな感じ。私はクロちゃんを抱いたまま側に立ちます。

merry go around2.jpgほんとこのメリーゴーランド、スルーできません(泣笑)

merry go around.jpg5㌦で3回分のトークンが買えます。毎度全てのトークンを使い切るのは言うまでもありませんが(笑)

クロちゃんを抱きながら、私の顔のあたりまでの高さの馬にプス君を乗せるのはかなりハードっすicon:ab_03

3周目は馬車の座席チックなところに3人でicon:body_peace

merry go around3.jpg頑張った自分に一瞬酔ったけど、やっぱり疲れたアラフォーなのでしたicon:aa_12a


Fossil Rim Wild Center

| コメント(4) | トラックバック(0)
ウチから車で約2時間くらいのところにあるFossil Rim Wild Centerに行って参りました。

日本で言う「サファリパーク」のような所です。でもライオンはおらず、心優しそうな動物ばかり(笑)。

お値段は大人1人22.95㌦(ピークシーズンの値段です)。3歳以下はタダだったので、大人二人分のチケット、そしてエサを2袋(1袋 7.95㌦)買ってレッツラゴーicon:mystify

のどかだ~icon:hot_spring

fr.jpgさっそくゼブラさん。奥にいる方は何でしょうかね・・・

fr2.jpgこちらはBontebok。辞書引いても出て来ないんですが、アンテロープの一種みたい・・・

fr3.jpg話が逸れますが、昔、夫・カツオと友人たちと日本のサファリパークに行ったことがありました。その時、友人の運転する車に私たちも乗せてもらって一緒に出発したのですが、道中動物達に車がレロンレロンに舐めまわされ(苦笑)ゴールした時の車の状態と言ったらスタート時点のそれと似ても似つかない悲惨なモノになっていたわけですicon:aa_12aどうやらカツオ、こうなることを知っていたらしく、わざと友達の車で行くように仕向けたらしい・・・icon:aa_15a サイテー・・・

私は動物は好きですが、実は犬とか猫以外の大きな動物とのスキンシップは軽く苦手なので(苦笑)、昔サーカスでバイトをしていて大きな動物の扱いはお手の物だと豪語するカツオ氏にプスの相手をお任せし、私は運転手に徹しました。

あら、プス君珍しくカメラ目線・・・icon:aa_04a

プス君をよく知る皆さんはもうおわかりですね・・・ビビってゼブラさんから目を背けてるだけです(爆)

fr4.jpgこれはWildebeest。日本語ではヌー?

fr5.jpgプス君、エサやりに挑戦icon:body_biceps

まさかの「パパ、どうぞ」・・・icon:face_watchingicon:ab_02

fr6.jpg
カツオ 「・・・ハイ、どうぞ・・・なんで俺やねん

fr7.jpg剥製の様に美しい鹿ちゃん達。私、こうゆうのは好きですicon:face_shy

fr9.jpgここでもチームプレーicon:face_sparkling_smile

fr10.jpg
ぬおぉぉ~・・・icon:face_shouticon:face_shouticon:face_shout 私の一番苦手なお方が先方から・・・

fr12.jpg私は鳥類が大の苦手でして・・・首が長かったりした日にはもうお手上げなのであります・・・icon:ab_12

先日ココに来たプス君のお友達、さーちゃんが果敢にもこのダチョウにエサをやろうとしたらカプ!っと噛まれたという話を聞いていたので、申し訳ないが(誰にだ?)スルー決定・・・icon:body_stop

fr11.jpg

ってまだいるしぃぃ~icon:face_shockicon:ab_03 あ、こちらはエミュー?もうお引き取りくださいましicon:ab_12

fr13.jpg
なんて大騒ぎしてたら運転席に突然の訪問。

「ワタクシ、鹿です」

fr15.jpgかわいいワ~icon:heart_shake 哺乳類、万歳icon:body_good

frr14.jpg
あら、こちらはどなた?

「Addaxと申します」(多分・笑)

fr16.jpg
面白いお帽子で・笑。

fr17.jpg
「プス君、こんにちは。」

fr18.jpg
またビビってこちらを向く。

fr19.jpg見たことない訪問者の連続にプス君、ビビりマックス(爆)

「ども。鹿の親玉どす。」

fr20.jpg
鹿 「エサくれや」

プス 「Noooo!!」
 
fr21.jpg
鹿 「エサくれやぁぁぁ
プス「※△◆◎-----!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

fr22.jpgプス「もうエサやりいいです、ボク・・・」

fr23.jpgカツオ「ほら、エサあげな」
プス 「もう、いいですったら・・・」

fr24.jpg
空気が凍ったところで真打ち登場~icon:aa_06aicon:ab_01

カツオ、自慢の一枚。

fr26.jpgプス 「ジラフさん、ネンネしてるねー」 してるか?

fr27.jpg
ふと前をみたら、モソっと何かいました。Aoudad - バーバリシープと言うそうです。

fr28.jpg
終盤、柵の向こうにサイが登場。

遠くだと強気なプス君。でもエサ、絶対届いてないぞ~(爆)


fr230.jpg
てな感じの2時間強。動物プス君観察楽しませていただきましたicon:face_shishishi

中盤に休憩所があるのですが、そこに小さめな動物を触れるコーナーがあるそうです。その存在を聞いていたにも関わらず、プス君が面白過ぎてすっかりスルーしてしまった我が家なのでしたicon:face_embarrassed

Cavanaugh Flight Museum

| コメント(2) | トラックバック(0)
いつの日からか、プス君の一番好きな乗り物はブーブーからエップレーン (airplane) に変わっていました。

空港が多いダラス周辺。空を見上げると、しょっちゅう飛行機が飛んでいます。お散歩の途中、車内から、最近なんて部屋の中から音がしただけでも「エップレーン!」と叫び、目を輝かせております。時々鳥を指差してますがね・・・爆。

ということで、Addisonという町にある"Cavanaugh Flight Museum"に行って参りましたicon:body_run_away_right

この博物館。軍用機など貴重な飛行機のコレクションが陳列されており、そのうちのほとんどがまだ飛行可能なんですって。実際に、博物館の敷地内から時々飛び立つのを見られる日もあるのだとか。

入口にはまずお土産物屋があり、そこで新たなエップレーン4機をお買い上げしたプス氏。そこを抜けるとまずは屋内にドドンとありました。

宮崎駿の"紅の豚"という映画で飛行機にハマったプス君。これを見て「ピッグエップレーン!」と大興奮でした・・・どんな飛行機じゃい。。。

fm.jpg日本の飛行機を旗の数だけ撃墜したということでしょうか・・・

fm6.jpg「アタチ、つまんないわっ」っていう画を撮りたかったのに、何故か微笑んでるクロちゃん・・・

fm5.jpg屋内ディスプレイを抜けると屋外へ。この調子で飛行機が何機もおいてあり、近寄りたい放題。プス君、ミサイルを指差し「ベイビーエップレーン!」と雄たけび(爆)・・・子供って面白いねicon:aa_12a

fm2.jpg屋外を挟んで、この度はドア無しで繋がる屋内のディスプレイが。

なぜか突然アメ車も現れる・・・


fm3.jpg小さい人は立ち入り禁止区域もズンズン立ち入ります・・・

fm4.jpg見てください、この満足げなお顔(笑)!

fm7.jpgいや~プス君孝行な1日でしたicon:aa_01a

入場料は大人1人10ドル。3歳以下の子供はタダでした。中はそんなに大きくないけど、この屋外スペースは車はもちろん来ないし、飛行機は沢山あるしで子供を放し飼いにするには最適なスペース!と思いました。歴史を生き、その時代に活躍した有名な飛行機ばかりなので、大人も十分に楽しめます。(私はパッパラパーでしたが・・・)GP(私の父)が今度来ダラしたら来たがるだろうな~・・・icon:face_sad

入口でチケットを買う時、受付のお姉さんと楽しそうにくっちゃべってるお爺さんが2人いて、雰囲気的に退役軍人さんだろうな、と思っていたのだけど

「あの人達、アメリカで初めて核実験をした時に居合わせたんですって!」とお姉さんが興奮気味に教えてくれました・・・あー、ウィーアーフロムジャペン・・・icon:aa_15aicon:ab_03


クロちゃんが我が家にやってきてもうすぐ3ヶ月。最初の1ヶ月は母がいてくれたけど、夫・カツオは慢性的に忙しく、ゆっくり過ごせる週末はあまりありませんでした。

地震直後の日本出張の後、義理の両親が来ダラし、そして先週はNYへ。今週末は家族水入らずでゆっくり過ごそうと決めてました。

地震の後に考えさせられたことは沢山ありますが、こうして家族と普通の生活が出来ることが何よりも幸せだと改めて感じています。ほぼ毎日していたカツオとの喧嘩。なんてくだらなくて時間の無駄だったんだろうって、今更気付きました。

日本の状況を考えると、私の能天気な日常を書くのははばかられるべきことではないのかと悩みますが、またボチボチUPして行きたいと思いますのでどうかお付き合いください。

----

という訳で、今日は家族4人でお出かけ祭りicon:aa_01a

テキサスのお花・ブルーボネットが満開との報を聞き、写真撮影に行って参りましたicon:body_run_away_right

カツオの勤めるオフィスの前が、ま~素晴らしいブルボネ畑でしてicon:clover

ちょっと曇っていたけどヨシとしましょうicon:cloudy

blu2.jpg仏頂面でブルボネを持つクロちゃん・・・(爆)

blu1.jpgいや~、今日は風がとにかく強くて4人ともヅラが飛ぶ勢いでした・・・(私なんて今日のためにちょっと盛ったのにさっ・爆)この3人の髪を見ていただいてもどんなに強かったか分かると思います・・・icon:mystify

blu3.jpgオトコノコだけどお花が大好きなプス君(笑)ブルボネ畑に座りこんじゃって、帰りたくないとアピールicon:aa_12a しかし強風に当たり目を開けているのもやっとなクロちゃんのために強制撤収してランチを挟み次の目的地へ~icon:body_run_away_left

最近以前にも増して周りで白熱しているアンティーキングのメッカ、カントンのフリーマーケットに行って来ました!

毎月最初の月曜日の前の4日間(木曜~日曜)のみ開かれるこののみの市。諸先輩方は毎月ここで沢山のお宝を発掘してるらしいですわ。。。

今日は最終日なので多分お宝(価値があり、かつ状態が良く、安価)は出払ってるとは思いつつも、今度一人でも行けるように、どんなもんか偵察に。(我々の住んでいるところから1時間半くらいかかります)

着いてみると、屋外、屋内、テントなどに広がる沢山のお店達・・・なんじゃこりゃ?的ながらくたから、私が見てもお宝とわかるアンティークまで色んなモノが所狭しと並んでいました。

ファイアーキングのジェダイやパイレックスのボウルも沢山。でも高かったのでスルー・・・icon:aa_14a

blu6.jpgちょっと歩くとテキサスっぽいオッサンが並んで何かを見てる・・・

blue6.jpgギョギョーicon:aa_13a (怖)!

blue7.jpg・・・てかこれ売り物??(フォーワット・・・?!)

道中ずーっと寝てたクセにこの方のご機嫌の雲行きが怪しいので、何かオモチャを探しに行きました・・・

blue8.jpg私は目が利かない上に値段の相場もよくわからないので、今日は慎重に・・・と思いつつ、せっかくカントンまで来たので記念に以下をお買い上げicon:body_peace

blu10.jpgオールドパイレックス・スプリングブロッサムのボウルとスノーフレークのマグ2つicon:ab_01

お値段は・・・日本人的には安いのですが、私のアンティーキング上司(元隣人のイチコ女史)に彼女が求める値段を聞いたらぶっ飛ぶくらい高いことが発覚・・・icon:face_shock (一応値切ったのですがね・・・)いや、いいのです・・・ご来場記念ですからっicon:body_no1

緑が好きな私はこのスプリングブロッサムのボウルが前から欲しくて憧れていました。サイズも大中小とあるみたいで、あの積み重ねてタワーにするやつ、やってみたいわぁぁ~icon:aa_04a それはそうと、スプリングブロッサムとクレイジーデイジーって何が違うのかしら、先輩方?

このスノーフレークのマグは、お友達のブログで見たことがあってステキだな~と思っていましたが、ホンモノは本当に可愛くて一目惚れicon:body_lip

このお店でプス君に飛行機を2つ買ってあげました。ドイツ製、2つで5ドル・・・何気に一番無駄に高かった気が・・・icon:ab_02

プス君のお宝コレクション(笑)手前の2機がおニューですicon:ab_09

blue9.jpg飛行機を手に取りみるみるうちに機嫌が直ったプス君。そんな彼を見たお店の方が、タダでオモチャの袋をプレゼントしてくれました。

カサはあるけど中身はビミョーなモノばかり・・・てか軽く怖い(爆)

blue5.jpg値段を見てみたら50セント・・・やっぱ飛行機、高かったぜ~(汗)

そんなこんなで久々に充実した日曜日だったのでした。

----

☆おまけ☆

クロちゃん、バンボデビューいたしました。

ちょっとキツイワ・・・

blue4.jpgこちらプス君のバンボデビュー。

riobanbo.jpgなんか浮いちゃってます(笑)ちなみに当時のプス君、今のクロちゃんより2週間ほどお兄さんです。

家族でDallas Zoo

| コメント(2) | トラックバック(0)
Dallas Zooは2回目ですが、前回行った時はまだ1歳にもなっていなくてボーっと動物達を眺めるだけでした。

この1年で動物の名前も随分覚え、前回行けなかった夫・カツオがベビーが産まれる前に家族三人で絶対と言っていたので今日決行する運びにicon:body_no1

皆が教会に行くため比較的空いていると言われる日曜の午前。オープンの9時を目指して行こうと思っていましたが、やはりバタバタして結局10時過ぎに到着。つーか本日寒過ぎて誰もいねぇ・・・(爆)

あともう1つ誤算が。

プス君が寝てしまった・・・icon:aa_13a

いつもこんな時間に寝ないのに・・・君が寝ちゃったら意味ないのョ・・・icon:aa_18aicon:ab_02

と言う訳で起こしました、無理やり(汗)あまりにもテンション低いので代わりに母ちゃんがポーズ(爆)

dz.jpgちょっと経ってもテンションは回復せず亀の様に引きこもり・・・

dz2.jpg
「起きろよ、コラicon:ab_04!」By ライオンさん・・・

dz3.jpgチーターがスルーしても全く追わず・・・(爆)

dz4.jpgキリンさんでかろうじてスマイル・・・icon:aa_12a いつものテンションだったら絶対自分でえさをあげてただろうになぁ。残念・・・icon:aa_14a

dz5.jpg「今度はもっとテンションあげて来てネ」By キリンさん・・・

dz6.jpg人相の悪い人に抱かれるプス君・・・

dz7.jpg好きそうな大きい動物を見せてもボーっとしてるので、最後の砦・プス君の大好きなヒッポ(カバ)を探しに行ったところ、あろうことか今はいらっしゃないそうで・・・icon:aa_10a

代わりにワニさんの銅像を見せるもこの仏頂面・・・icon:aa_15a

dz8.jpg颯爽と歩くゴリラにも見向きもせずご機嫌が悪いので・・・

dz9.jpg
仕方がないので奥の手icon:mystify

ゲンキンなヤツです・・・icon:face_expressionless

dz10.jpgそのあと意味不明にディスプレイされていたブーブーに乗りご機嫌100%回復・・・動物園に何しに来たんだ・・・icon:face_watchingicon:ab_06

dz12.jpgその後はこの通りルンルンで園内をお散歩ですicon:face_shishishi

dz11.jpgやっと動物を見てはしゃいでくれた・・・icon:aa_06a

dz14.jpg虎だよ~んicon:mystify

dz15.jpgヤギが放し飼いになっているコーナーでは大興奮icon:ab_07

dz16.jpg2匹同時にいい子いい子・・・動物好きな子で嬉しいです。

dz18.jpg気が付けばいい子いい子待ちの列がこんなに(笑)

dz19.jpgヤギさん達にバイバイした後は近くの水槽でお魚を観賞。これらは鯉なのですが、オレンジの魚を見ると全てNemoと言う(苦笑)

dz20.jpgシメは滑り台で・・・icon:aa_12a

dz21.jpgてな感じで、動物を見に来たというより普通に遊びに来た感が否めませんが(苦笑)2時間ほど走って遊んで満足した様子。

今度はいつ来れるかな?

父とJFK

| コメント(2) | トラックバック(0)
ウザいKINGことワタクシの父は、沢山の楽しい思い出を胸に一昨日無事帰国いたしました・・・icon:face_expressionlessicon:ab_00

早速安着の知らせがメールにて届いたのですが、またもやエコノミーでの13時間がいかに辛かったとか、でも機内食を完食したとか、最寄りの駅に意外に早く着いたので床屋に寄ったとか、夜何を食べたとか、帰りに××っていう雑誌を買って帰ったとか・・・・icon:ab_00icon:ab_00

オールどうでもいい話のオンパレードicon:ab_00icon:ab_00icon:ab_00

ちなみにそのメールは母宛になっており、私を含め夫・カツオ、プスは一回も登場せず・・・icon:ab_04

今回、意外にベビーシッターとして使えたのでまたいつかお迎えしたいと思ったのも束の間、その思いは1日で撤回しますicon:ab_12icon:mystify

----

さてここからはボチボチ父と共にした行動をUpして行きたいと思います・・・icon:aa_15a

ダラスと言えばJFK。ザッツイット、と言ってもいいらしい(失礼)唯一の観光スポットでございます。

父以外はちょうど1年前、友人・バクちゃん一家の案内でデビュー済みですが、父のリクエストでもう一回足を運ぶことに。ケネディが暗殺された時を生きていた方々(父・大学1年、母・中2)にとっては、ただのバッテン(X・笑)ではないようですねicon:aa_12a

襲撃されたバッテン現場はもちろん今でも普通に使われている一方通行の道路で、信号が赤の隙に順番にササッとバッテンまで走って行き写真をパシャっと撮って帰って来るのがルール。

走り出す瞬間の二人icon:body_run_away_right

jfkg2.jpg
プス君は共謀犯が潜んでいたとされるGrassy Knollにて弁当をつまむ。

オレ、ここいつでも来れるしぃぃ~♪ 後ろは運転手カツオさん。

jfkg3.jpg
写真撮影の後はこのGrassy Knollを探索した父。そこに出ていた怪しい露天を見つけ何やら覗きこむ・・・icon:face_watchingicon:ab_06

jfkg4.jpg
実はココ、ケネディ暗殺に関する見るからに怪しくアンオフィシャルな雑誌を販売している所で、随分長く立ち止まっていた父はありえないコトになんと1冊購入icon:aa_13aicon:ab_07

私はケネディの死体解剖時だと思われる写真をチラ見してしまいそこから手に取ることはできませんでした。

今回の旅行で、来月行われる高校の同窓会のくじ引き景品を買い集めると鼻息荒目だった父。母に

「この雑誌はやめてくださいよ、お父さん!」

と釘を刺されていたのを聞き逃しませんでしたicon:aa_15a うっかりネタとして出しそうなのでね・・・

The Six Floor Museumは1時間以上かけてじっくり見て回ったようで、かなり満足していました。母も前回言っていましたが、予想以上の内容が詰まったミュージアムだそうです。

父は景品用にと土産物屋でこちらをご購入・・・↓↓↓

mug.jpg
・・・てか65歳、こんなのもらって嬉しいのか(爆)?!

この後、父はサンアントニオでもマグカップをしこたま(10個くらい)購入し、家族の顰蹙を買うのですicon:face_shout

祭りなダラス

| コメント(11) | トラックバック(0)
9月26日- 「秋」がない、と言われるダラスですが、やっぱりこの時期になると暑さが段々と和らいで来るせいか、毎週毎週どこかでフェスティバルが催されておりますicon:aa_01a

先週の日曜日はAddisonで行われるOktoberfestに行って参りましたicon:mystify

関係ないけどAddison市の貯水槽(?)。このように各市のロゴ入りの貯水槽が立っていて存在感をアピールしています。このAddison市のロゴ、やたら筆圧が高くて右上がりな文字を書く韓国に住む悪友の筆跡にそっくりで毎回彼女を思い出します・・・icon:face_sparkling_smile

addison6.jpg
さてOktoberfestはご存知の通りドイツのお祭りなので、ビール、芋、ソーセージ・・・ザッツイット・・・というのは失礼ですが(苦笑)まー食べ物はそんな感じですicon:aa_12a でもそれぞれとても美味しい。プス君も寝ていたので夫婦で色々ガッつきましたicon:body_good1

鰹はジョッキもゲットし、ビールのリフィルを軽く10往復・・・暑かったので妊婦もついに手を出してしもたーicon:aa_14a やっぱりうんめ!喉が渇いていたのでうっかりゴクゴクいってしまいましたicon:ab_02

addison2.jpg
現場は移動遊園地などもあり、お祭りそのもの。移動遊園地って映画とかでもよく見るけど、なんかコワイと思ってしまうicon:ab_12 こんなフリーフォールみたいの、倒れないのかしらっicon:aa_16aicon:ab_06

addison.jpg
そんなこんなでプス氏@超寝起き・・・

はうでぃー・・・icon:face_expressionless

addison3.jpg
この顔から分かるように、夢の世界から脱出するのにかなり時間がかかりましたが、30分後には地面から水が湧き出るところで遊んでいましたicon:aa_01a

さて先日の一時帰国で水遊びに弱いメッポウ弱いところをギャル達に晒してしまったプス君(後日ブログUpします・笑)・・・しかし今日は果敢に責めるぜ~icon:mystify

addison5.jpg
アハハ、こんなのへっちゃらサicon:body_stop

addison9.jpg
でもボクちゃんやっぱやめとく・・・icon:aa_13a

addison10.jpg
カツオさん、こっちにしましょ・・・icon:aa_15a

addison7.jpg
てな感じで自分の背より低いお水で遊んだプス君、輝いています・・・icon:face_watchingicon:sparkling

addison8.jpg
さて1週間後の26日。本日はダラス日本人会が主催する秋祭りに行って参りました。 夫・カツオが勤める会社は毎年ここで露店を出すので彼はお仕事。去年は来たばっかりで参加しなかったので、今回がお初です。

義理の両親からもらった甚平を着て。あ~夏休みを歌うチューブの前田みたい・・・icon:face_watching

dja.jpg
こんなチビが甚平を着てちょこまか動き回っていると、まーモテモテなわけでございますicon:aa_04a

オジサンからもこんな熱視線icon:aa_05aicon:ab_01

「ヘイ、ユー、ちょっとキモーノーがデカイんじゃないのかい?」

dja3.jpg
どこかの露天のオジサンからはヨーヨーをただでもらっちゃいましたicon:body_peace

dja2.jpg
さてこの秋祭り。まさに先週のOktoberfestの日本版とも言えますが、ダラス市内にある沢山の日本料理店がこぞって露店を出しており、プス君と二人で沢山いただきましたョ。他にも和太鼓の演奏や補習校の子供たちのパフォーマンスなど、盛りだくさんの様子でした・・・(←すみません、食べてばっかでちゃんと見てません・・・)

会場は毎年このオフィスビルの駐車場を貸し切って行われるようで、プス君は広ーいアスファルトに興奮したのか暴走特急に変貌・・・icon:ab_12 貸し切りとは言えども、脇の方はちゃんと駐車場として使われてうるため母ちゃんは目が離せず、かわいい甚平写真はほとんど撮れず終いでしたicon:ab_10

これはもう喧嘩の図(笑)私がブチ切れてるとこを激写されましたicon:aa_15a

dja4.jpg
さてこの秋祭りにはバクちゃん一家も参戦しておりました。生後9日の二女ちゃんももちろん参戦・・・。こちらは日本ではギョッとするような新生児がガンガン街中を闊歩(してない)しております!真冬に生まれる子もこの調子で外に出すのだろうか・・・うちの2人めは寒いの苦手な母ちゃんとヒッキー間違いなし・・・icon:ab_03

5枚ぽっきりしか買ってないラッフルチケットのために最後まで居すわったプス家。あ、もちろん当たりませんでしたさicon:ab_00 1位はアメリカン航空の北米旅行のチケットでしたがね。

今日の秋祭りを一緒に楽しむ予定だったお友達・ショコさんが入院しちゃったので、帰りにお見舞いに行きました。お土産は「パイの実(お徳用パック)」、私の愛読書「週刊文春&新潮(母から送ってもらった最新号」、そしてスタバのアイスコーヒーVentiサイズ・・・てかヘンな土産(爆)!!

元気になってて安心しましたicon:face_shy

プス君は甚平姿のまま病院を走り回り、両親冷や汗・・・icon:body_run_away_righticon:body_run_away_left

dja7.jpg
しかしこっちの病院、広過ぎて迷路みたい。。。カツオですら迷いました(苦笑)

両お祭りともプス君が楽しんでいたようなので行った甲斐がありました。親は疲れるけど(汗)


Calendar

Profile

2009年8月より米・テキサス州在住。
夫・カツオと愛息・プス君(2008年11月生)との
アメリカ生活を綴ります。

Profile

Photo Reader

Comments

Monthly Archives

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお出かけカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはおススメです。

次のカテゴリはお家です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。