生活の最近のブログ記事

Yard Sale!

| コメント(4) | トラックバック(0)
数ヵ月後に本帰国を控える友人・ショコちゃんの呼びかけで、この金土の二日間、我が家で8家族合同のヤードセールを開催しましたicon:ab_07

ヤードセールとはまさに自分の家の庭を開放し、家の不用品などを売ること。日本で言うフリマを自宅でやっちゃうようなもんですね。我が家はガレージが裏にあるタイプの家だし、通りに面したヤードが広いので、日本人では珍しいと言われるヤードセールで決行。天候にも恵まれて大盛況でした~icon:ecstoramation(金曜は・笑。土曜に関しては後述。苦笑)

こちらではヤードセールやガレージセールは日常的に行われていて、主に金土日など週末にかけて開催されることが多いみたい。私の住むプレーノ市で開催するには、まず市のホームページで許可証を申請し、それをプリントアウトして開催期間中に掲示しておくだけ。(私は掲示するのをすっかり忘れてポッケに入れっぱなしでしたが(苦笑)お咎めは幸いありませんでした・・)

おそらくその申請をすると同時に市のホームページに自動的に情報がUPされ、ガレージセール(ヤードセール)を探している人が閲覧できるような仕組みになっているようです。それに加えアメリカの情報サイト・Craigslistへの掲載、そして日本人には開催者各々が知り合いにメールやフェイスブックを使って宣伝をしました。

ちなみにプレーノ市は公共の場に看板や目印を立てたりして宣伝することが許されていません。よく道路で「ガレージセール、こちら→」みたいな看板を持ってる人を見ますが、こうゆうことだったんですねicon:aa_12a

私もこちらに来て何度かお邪魔したガレージセール。全て日本人開催のもので、一部の日本人がハマるファイヤーキングなどのコレクティブルやおもちゃ、ブランド物の子供服達、などお宝が沢山icon:ecstoramation特に本帰国前の方のセールは、(日本では到底使わないであろう)アメリカならではの大きめの装飾品が安価で売られていたりするので、我々のような一時的な駐在家族には嬉しいですよねicon:aa_01a

今回も開催前に、ガレージセール経験者の日本人の先輩に心得を教えていただき、当日に臨みました。来店者の中にはドドーっとピックアップで乗り付け、客対応でアタフタしてる中商品を勝手に持って行ってしまうツワモノもいると聞いたので、見張り役もしっかりつけて対応icon:body_no1

その点日本人は一般的に「盗まない、値切らない」ので(笑)、開催時間も日本人には9時半、その他には10時と宣伝しておきました。

が!蓋を開けてみたら9時半前からピックアップやワゴン車が我が家の前にチラホラ登場・・・icon:aa_08a しかもそんな気合入ってる人、もちろん日本人ではありません(笑)

その時点では商品も半分くらいしか陳列できておらず、大急ぎで家から運びだしお客様対応。そこから2時間くらいの様子こそ写真に収めておきたかったのですが、猫の手も借りたい状態となり嬉しい悲鳴。しょこちゃんや引越しを控えている友人・バクちゃんが出した子供の大きいおもちゃなどはあっちゅー間に売れましたicon:mystify アンパンマンを始め、こちらでは手に入らない日本のおもちゃもすごい売れ行きicon:body_run_away_right

それにしても色んなお客さんが来てくれました・・・

ピックアップで乗り付け、遠目で見ただけで立ち去るプロっぽい人。

玄関先までズカズカと来て、ウチの大切なダイニングテーブル(Crate & Barrel!)を指差し、「これいくら?」って言う人(笑)

「ヴィトンはないの?」とブランド物狙い撃ちのアメリカ人。

「これが和食器ネ~」としょこちゃんが出したインドの食器を嬉しそうに沢山買って行ったメキシコ人(笑)

来てくれたメキシコ人の中には英語すらたどたどしい人もいて、値段交渉もスペイン語だったり。(プス君から教えてもらうスペイン語(数字)でかろうじてわかった母)

値切りの常套手段ですが「今〇ドルしかないからどうにかこの値段で」と言われたので渋々了承すると、なんと同じ車から違う人(旦那?)が出て来て堂々と違う買い物をしてるじゃないですか(爆)!

お金あんじゃん・・・お口あんぐりicon:aa_13aicon:ab_00

てか感じで大、大、盛況!来て下さった皆さん、本当にありがとうございましたicon:face_shy

ちょっと落ちついた後半にパチリ。

一緒に出品したお友達のお母様(日本から来ダラ中)がサクラのお客様を演じてくださり(笑)

yard.jpg子供服は私も沢山買わせていただきましたicon:body_peace

yard2.jpg私は日本でもフリマに参加した経験があるのですが、ほーんと意外なモノが売れて、これぞというモノが売れない・・・ガレージセールの面白いトコロです。

金曜日に味を占めた私達は、急きょ土曜日も開催してみることに。しかし急に決めたので宣伝が足りなかったせいか、もしくは日本人は補習校で忙しかったせいか・・・・前日とうって変わって閑古鳥icon:aa_14a 3組ほどしかご来店されませんでしたicon:aa_06a (全員ノンジャパニーズ)

そのうちの1人はアフリカンアメリカンの隣人。大柄で感じの良い彼は一通り時間をかけて物色した後、友人・Ms.Rちゃんが出展した女物のタンクトップを1点購入・・・背が高いMs.Rちゃんは「あれ、女物って分かってるかしらっ?!!」としきりに心配していましたが真相はいかに(爆)

金曜日に来てくれた方のブログによると、日本人主催のヤードセールでこんなに日本人以外の人が集まるヤードセール見たことないと書いてあり、これは大成功だったんじゃないかと確信。来月、もしくはさ来月に同じ仲間で再リベンジすることになりました~。

そんな仲間達(一部)・・・

ピースの形で年齢がばれますね・・・爆。(ちなみに私は写ってません。念のため(笑)



婦人科デビュー

| コメント(5) | トラックバック(0)
今日、こちらに来て初めて婦人科検診に行って来ました。

日本にいるころから「ミス病院好き(ププ)」というビミョーな称号をいただいていたワタクシ・・・
ププ、の部分は「誰よりも健康なのになんでそんな病院行くの?」という皆の含み笑いですicon:face_sparkling_smile

口の悪い母からは「これで〇〇科以外は制覇したんじゃない?」とか言われてたし・・・(爆)

まぁとにかく私は病院に関してとてもピッキーで、内科・眼科・耳鼻科・産婦人科・皮膚科(あ、こんなこと書いてたら未制覇のトコがバレちゃう・爆)全て同じく病院ピッキーな友人の紹介か、口コミなどで行きつけを選んで来ました。

そんなことはどうでもいいのですが、その中でも一番妥協したくないのが(産)婦人科。歳も歳だし、あと私は小さいけれど筋腫持ちなので。

今回お世話になったのは、Women's Specialist of Plano.  プス君のかかりつけ医に紹介してもらいました。担当していただいたドクターは、プス君の先生の奥様も診られているとか。これほど安心なことはありませんicon:aa_01a

今日は診察(触診)の他に子宮頚がん検査(pap smear) 、尿検査、血圧、血糖値などを採られ終了。正直、超音波(sonogram)をやってほしくて予約を取ったのですが、こちらでは超音波は超音波専門のスタッフが別にいるようで、別途予約が必要とのこと。

ま、今日の診察では何の問題もなかったようですが、せっかくなので後日超音波検査もやってもらうことにしました。

さて私の担当医・・・なんかリチャード・ギアを彷彿とさせるナイス・ミドルで・・・icon:face_shyicon:ab_02

う~ん、イケメンの婦人科医、どうかと思うわicon:mystify (勝手)

さてさて、今日は私の診察中、プス君は家で夫・カツオに見てもらっていました。一緒に連れて行く予定でいたのですが、昨日アメリカで出産経験のある2人に一人で行った方がいいと助言され、急きょカツオの午前休を取ってもらったのです。

診察中に子供が機械などをいじって邪魔をしないように、みんな子供は預けて行くのだとか。看護師さんは見てくれないのかって?Job description(職務内容)に書かれてない事は一切やらない(やらなくていい)アメリカ人。看護師の職務内容にベビーシッターは含まれていないため、連れて行っても嫌な顔をされるのがオチ、とのこと。もちろん行くとしてもベビーカーにくくり付けておくつもりではいましたが、プス君の事で嫌な思いをするのはムカつくので念には念をで預けることにしました。

親など近くに預けられる人がいればもちろん預けて行きますが、日本の場合はたいてい看護師さんがあやしてくれたり抱っこしてくれたりすると思います。少なくとも私の行っていた婦人科ではそうでした。昨日お友達とも話していたのですが、日本で旦那に「明日、私の検診があるから午前休して!」と急に言って休める人はなかなかいないですよね(笑)こちらでは、"家族サポートの時間"という観念があるので、こんなに急でもよほどな事が無い限り気負わず休める環境が整っているんだとか。はぁ素晴らしいicon:aa_16a

アメリカは、他のサービス業(フライトアテンダントなど)でもそうですが人によって随分待遇違うところがあり、イイ人に当たればウザいくらい手厚いサービスを受けられる場合も無きにしも非ずですが、ほとんどは必要最低限なドライな対応。つめたーい、と思ってはイケません。余計なお世話を焼いてもし何かあったら即訴えられる国なのですicon:aa_12a

今日ドクターに会ったら、最悪子供を連れて来てもいいか聞くはずだったのに、リチャード・ギアに見惚れてすっかり聞くのを忘れましたicon:aa_14a リチャード・ギアも看護師さんもとっても感じのイイ人達だったし、子供連れて来てる人が何人か見たので、もしかしてここは寛容なのかもしれません。

定期メンテナンス

| コメント(4) | トラックバック(0)
今日は私の愛車Mazda5の定期メンテに行って来ました。もっと早く行かなければ行けなかったのだけど、購入して早半年目に突入icon:mystify お陰様で乗り心地もよく、とても気に入ってますicon:aa_01a

ここは車社会。チャイルドシートにしろ、車の定期メンテにしろ、ユーザーの意識が日本に比べてとても高いし、メーカー側からも結構な頻度で点検の割引チケットなどが送られてきます。オイルも3ヶ月毎、または3000マイル(約4800㌔)毎に交換することが推奨されているそうです。毎日乗るものだから、「多分ダイジョブっしょー」ではすまされませんicon:body_no1

チェックは小一時間。その間、プス君はショールームにあるMazda車に全て試乗icon:ab_00 大興奮でした・・・

Mazdaの高級車・Mazda9を試乗するプス氏。

mazda1.jpg駐車場で時々縁石を踏んでしまう私の運転にも負けず(爆)お陰様で「健康」でした、めでたしめでたしicon:aa_12a

今日は初めてビシソワーズを作ってみました。本当は裏ごしが甘く、結構ジャガイモがゴロゴロしてたけど(笑)味は美味しく出来ました。

火曜・水曜は「アメリカンアイドル」観賞が忙しく、手抜きディナーなのicon:body_stop

mazda2.jpgプス君はパンと一緒に。パンをかじる姿、最高にかわゆすicon:ab_11

mazda3.jpg

お魚天国

| コメント(4) | トラックバック(0)
新しいお魚会に入って初めてお魚が届く日でしたicon:aa_02a

今回は干物を中心に鮭のお刺身、いくら、タコ足、カニカマなどを注文してみました。タコ足とカニカマはHマートでもまぁまぁなモノが入手可能と聞いたので今回で最後かな? タコ足、450㌘で22ドルですよ~高icon:aa_10aicon:ab_07

干物達icon:body_lip

new fish3.jpg見ての通りこれらはアラスカ経由、正真正銘日本のブツです。ほっけの大きいことicon:aa_08a アジ共に激ウマとの噂を聞きつけて注文してみました。楽しみicon:ab_01

干物は立派な、そして楽ちんなメインになるしありがたい。こちらは魚焼きグリルがないので、フライパンにクッキングシートを引いて焼いたり、オーブンで焼いたりしています。意外と美味しく焼けるもんです。

今日は"親子丼"にicon:face_self-conscious_smile

new fish.jpgおかずは友人・バクちゃんレシピのマーボー豆腐。すごく美味しいですicon:aa_11a 大人はこれにラー油をたらしていただきました。辛みを加えなければプス君もいただける親子でうれしいおかず。

new fish2.jpg今日のメニューは夫・カツオも大絶賛icon:body_good カツオ、本当に美味しい時は"おいしい、おいしい"と連呼します。黙ってる時は美味しくないんだな~と思っておりますicon:face_watchingicon:ab_00

念願のパン焼き器

| コメント(15) | トラックバック(0)
先日、ガレージセールに初めて行って参りまして、パン焼き器をついにゲットいたしました~icon:ab_07

bread.jpgパナソニックのアメリカ仕様。使用歴1年、60ドルという破格でのゲットですicon:body_biceps 日本に帰任される日本人かの方から譲っていただきました。ここのお家の方はこのパン焼き器だけでなく、おもちゃや食器、色んなモノをとても良い状態で出していて、すっかりガレージセールの虜になったワタクシでございます。あり得ないモノを平気で売ってるガレージセールもあるみたいですが・・・

アメリカのパンはマズい上にカビが生えない怪しい不思議なパンが多く、プス君には与えてなかったのですが、一時帰国中に美味しい日本のパンにハマってしまい、ダラスに戻って来てからも「パン!パン!」と毎朝ちゃぶ台を叩きながら所望されますicon:ab_08

この度やっとパン焼き器を入手したので、早速「ダラスのパン屋さん」こと(笑)バク大先生をお招きして基本のミルクパンを教えてもらいましたョicon:body_peace

まずパン焼き器さんに生地を作ってもらいまして(うちの器械は2時間程かかりました)、50㌘ずつこのように丸めます。

bread2.jpg 霧吹きをして濡れ布巾をかけるて少し放置し、その間にオーブンをちょっとだけ温め、その中で第二次発酵30分ほど。

。。。するとこのように膨らむicon:aa_08a

わ~っicon:ab_07 12つ子・・・icon:face_shouticon:face_shouticon:ab_06

bread3.jpgえ~、実は上の2つの写真は後日私が1人で作ったものでして(やっぱり!)以下よりバク先生指導のもと作った時の続きの写真ですicon:aa_12a

第二次発酵が終わったら、オサレな出来栄えにするために表面にナイフで切りこみを入れて小麦粉を振るう。

bread4.jpgそしてオーブンに入れて25分程・・・そうすると・・・icon:ab_01

ウホーイicon:face_love やっぱり私が成形してるせいで双子が数組出現しましたが・・・何か?

bread5.jpg我ながらメチャクチャ美味しい・・・ありがとうパン焼き器、ありがとうバクちゃんicon:face_shy

アタシャ全くわからない世界ですが、バクちゃんによると強力粉も薄力粉も、日本のモノとアメリカのモノとは質が違うため、日本のレシピで作る場合は配合を少し工夫する必要があるようです。今回参考にしたのはバクちゃんのこのレシピicon:body_no1 プス君用なので塩は入れず、代わりに隠し味として練乳を入れました。

パクパクとむせるほど頬張るプス君・・・つかえないか要注意です・・・icon:face_watchingicon:ab_02

食べ終わった後は何故か練乳を持ち出し、脱走・・・icon:body_run_away_right 貴重な練乳、無くさないでくれ~icon:mystify

bread6.jpg

鎌田のだし醤油

| コメント(5) | トラックバック(0)
ダラスのお友達・さといちごちゃんが鎌田のだし醤油を注文するとのことで、声をかけてくれましたicon:aa_01a

このだし醤油、知っていたけど日本から取り寄せるの?!と思っていたら、なんとアメリカ支社があるんですicon:ab_07

kamada.jpgでも、ポン酢やサラダ醤油(ドレッシング)があったのは知らなかった・・・icon:aa_08a 楽しみに使ってみようと思います。さといちごちゃん、どうもありがとうicon:ab_01

ちなみに、一番右のだし醤油と練り梅、そしてとろろ昆布を入れてお湯を注げば、カンタン&激ウマお吸い物の出来上がりicon:body_good しっかり出汁の味がするので、わざわざ昆布入れて・・・とかしなくてもお手軽に本格的な味を楽しめますicon:aa_02a

上の写真を撮ってたらプス君が1つ盗んで脱走・・・icon:body_run_away_right

kamada2.jpgサイズといい蓋の突起といい、お子様のオモチャとしても大活躍の鎌田のだし醤油でございますicon:face_sparkling_smile

新・お魚会偵察

| コメント(7) | トラックバック(0)
この度改めて別のお魚会に参加することになった私でございますが、本日早速偵察に行ってまいりましたicon:mystify

今日の会場はIrvingというダラスの西に位置するMちゃんのお宅。閑静な住宅街に佇む素敵な2階建てのお家でしたicon:face_self-conscious_smile

関係ないけど、Mちゃん宅の前のデッカイお家が売りに出ていたのでパチリ・・・

mayumi.jpg値段を見て愕然・・・icon:aa_13aicon:ab_00 これ、東京の我が家を売れば買えます・・広さは10倍くらいか・・・?!テキサス、ほっんと意味不明に家が安いicon:face_surprised そしてデカイicon:ab_07

さて今日もポットラックでランチしながらお魚の到着を待ちます。

どれもこれも美味しいみんなの手作りicon:face_shy 手前の四角い石みたいのが私が持ち寄った紅茶ケーキです・・・icon:body_stopicon:ab_02 でも子供に大人気っicon:body_good

mayumi2.jpg今日も女6人、もうすぐ出産を控えるRちゃんを中心に子供の話などで盛り上がり、何故か"割礼"の話にicon:aa_12a "割礼"というと宗教的なイメージですが、アメリカではあくまでも衛生上の目的で行うとの事。しかしここ10年くらいで衛生的な必要性があまりないということがわかってきたらしく、アメリカでも昔ほど推奨されていないようですが、私と同年代のアメリカ人のパパさんはおそらく皆さんされているわけで、そうなると息子にも・・・という風になるそうです。ついでなので、皆さんの前でプス君の"公開オムツ替え"をご披露し(爆)またみんなでかくかくしかじか・・・プス君、ゴメンネicon:aa_12a

さて話は戻ってお魚icon:mystify 10人程で頼んで段ボール2箱icon:ecstoramation

mayumi3.jpg干物、お刺身、いくら、そして白子まで・・・カチンコチンに凍って無事到着しました。前のお魚会で頼んでいた先よりも、カチンコチンな分、日持ちがいいのかもしれません。

唯一の手間は仕分けicon:face_embarrassed でも友達同士、ワイワイキャーキャーと手早いもんです。

mayumi4.jpg白子などは1つの量が多いため、2人で半分こすべくハサミでチョキっと切ってましたicon:aa_01a これまた友達と頼む醍醐味ですね。

さて来月から私もデビュー。あぁ、何頼もうかなicon:face_self-conscious_smile



新しいお魚会へ

| コメント(12) | トラックバック(0)
1月29日 - 今日は月1回のお魚会の日。一時帰国のため2カ月ほどお休みしたので久しぶりですicon:aa_01a

こちらに来た当初からお世話になっていた夫・カツオの会社のお魚会。NYのお魚屋さんから取り寄せていて、とても美味しかったのだけど、私は毎回沢山注文するせいか送料がバカ高いのがネックでしたicon:ab_02 (送料は毎回注文する量に応じて配分・加算されるシステムになっています。)
 
去年暮れ、Seaboseというお魚屋さんが店じまいをしてしまったことで、ダラス在住の日本人は大ショックicon:aa_03a それを受けて友人・バクちゃんが、アラスカのお魚屋さんから取り寄せるニュー「お魚会」を発足したので話を聞いてみると、お味は美味しく、なんと1人あたりの送料がNYの1/10 (!) くらいという事なので、そちらに移ることにしたのです。

ちゃんとした(but 貧乏くさい)理由はあるにしろ、何となく会社の方に申し訳ないな・・・と思っていたら心優しい先輩に「そもそも会社のお魚会は、来たばかりで誰も知らない奥さんを会社のメンバーに紹介するというのが主旨のひとつでもあるので、他に仲の良い知り合いがいるのであれば全然OKよicon:aa_02a」と言っていただいたので、気持ちよく退会することが出来ました。退会してもお茶やランチのお約束だけはちゃっかりして・・・icon:aa_12a

実はみんなお魚は口実でこちらが目当てだったりして・・・icon:face_shishishiicon:ab_06

shukurimu.jpgこれ、売り物ではありませんicon:aa_08a お料理上手なAさんの手作りシュークリームicon:ab_05 このようにお料理上手な方達が、美味しいお茶菓子を作って集まるのもお魚会の醍醐味だったのですョicon:aa_06a ちなみに私はいつも、母が送ってくれる「made in japan」モノでお茶を濁しております(汗)

確かにお魚会は会社の方と顔を合わせる貴重な機会で、私にとって大切な情報交換の場でもありました。夫の会社が同じなので、引越し手当や保険、子供の学校の事とか、色々参考になるお話が聞けるので、今後ともお付き合いいただければと思っていますicon:ab_09

1月28日 - 友人・なお☆ちゃんが、バクちゃんに「フェルトのお弁当」を習いに行くということで「?」と思いながら便乗しましたicon:mystify

こうゆうことでした↓icon:aa_08a これはバクちゃん作!

onigiri2.jpgなお☆ちゃんの娘さんがバクちゃんのお家に遊びに行った時、エラくこれを気に入ったらしく、ママ自ら製作を決意したご様子icon:body_biceps 

私も手持無沙汰なので、おにぎりだけ・・・挑戦しましたヮicon:face_shy

日の丸は結構上手く行ったんだけど、海苔とのつなぎ目が非常に残念icon:ab_12

onigiri3.jpg先日図工が万年ヒドイ成績だったと書きましたが、家庭科はもっとひどいicon:face_shout お裁縫なんてsince....うっかり小学生かも・・・icon:face_surprised 針に糸を3重くらい巻いてヒュっと針を抜くあの玉の作り方・・・懐icon:ab_07 なんかユルユルになっちゃって出来ていませんでしたが・・・

しかしこのチクチク作業、思いのほか集中出来て楽しかったicon:aa_02a バク先生にも「なっぴちゃん、編み物より簡単よぉ~w」とチクリ(爆)ちなみになお☆ちゃんは、私がこの1個を作ってる間におにぎり3個終了してました・・・早icon:aa_12a

このままだと将来プス君が幼稚園や小学校に上がった時、雑巾すらままならなさそうだな・・・と自分の技量のヤバさに気づかせてくれる会でございましたicon:ab_00

icon:noteおまけicon:note

あまりに可愛いので激写。ニコ(左)とチビ(右)

onigiri.jpg

初・Baby Shower

| コメント(5) | トラックバック(0)
1月26日- 産まれて初めてBaby Showerに参加して参りましたicon:aa_02a

本日の主役はRちゃん。背が高くてスタイル抜群のオサレ妊婦さんです。お腹の子は男の子だそうで、プス君の子分になるかなicon:ab_06

幹事のバクちゃんとチョビちゃんが、素敵なシャワーを用意してくれていましたicon:cherry

babyshower4.jpg先日作ったダイパーケーキとバクちゃんお手製のシフォンケーキicon:body_lip 右手にあるのはライムパンチ。ライムシャーベット×パイナップルジュース×ジンジャーエールという斬新な組み合わせです。激ウマicon:face_love
こういうモノ用の入れ物があるのがさすがアメリカ、さすがバク家icon:ab_07

ケーキの周りにイチゴと共に並んでいるのがマジパンと呼ばれる特殊な生地で作られている人形です。実はコレ、先日のダイパーケーキ作りの日にみんなでコネコネ手作りしました。よく売り物のクリスマスケーキやバースデーケーキの上に飾ってあるアレですicon:body_no1今考えると、あの人形達も誰かの手にモミにモマれた手垢たっぷりの作品なのですね(爆)一応これ食べれるらしいです。あ、一応じゃなくて100%食べられますicon:face_shishishiicon:ab_07

私の作品はコレ↓

デデーンicon:ab_05

babyshower6.jpg図工系は描いても作らせても5段階の2しか取った記憶がない私icon:ab_00 ヒトより目立つ作品を作るにはこうするしかなかったicon:body_biceps あ、私に似てる?よく言われる・・・

これを見て、「Rちゃんのご主人、タラコ唇だったりしないかな?」と先走った心配をしたチョビちゃん、ステキですicon:face_self-conscious_smile (その後Rちゃんに事実未確認・・・笑)

楽しいお茶会の後はプレゼントオープン&ゲーム大会に突入icon:aa_05a
.
これぞ山のようなプレゼント達icon:ab_01 みんな可愛い袋や包み紙に覆われています。

babyshower8.jpg3つ用意してくれていたゲームが面白いことicon:aa_01aicon:ab_07 久々に童心に帰り燃えましたicon:ab_09

1つ目はこの哺乳瓶の中に入っているチョコレートの数を当てるゲーム。

babyshower3.jpg正解を忘れ恐縮ですが(笑)、40個と答えた私が一番近かったのでボトルごといただきましたicon:ab_05

次はこのテープを使って、Rちゃんの腹周りの長さを当てるゲーム。

babyshower2.jpgこのテープを好きな所で切り、一番Rちゃんのお腹のサイズに近かったヒトが勝ちicon:body_good こんなテープが売っているのが驚きですicon:aa_08a Party Cityにて購入) これはあえなく敗退icon:mystify

最後は盛り上がりまくったオムツの匂い当てゲーム(笑)icon:cursor_upicon:cursor_up

babyshower7.jpg①から⑧まで番号が振ってあるオムツの匂いをそれぞれ当てるゲームで、中身は一応キッチンにある物というシバりでしたicon:aa_04a ホンモノのブツはナシicon:ab_07

いや~、これが意外や意外、難しいんです。1つ、ジャスミンの葉っぱが入っていて、それを嗅いだ後は全て石鹸みたいな匂いがしたり。嗅ぐ順番によってすごく騙されましたicon:aa_12a 結果、私は3問正解というお寒い成績で幕を閉じましたicon:aa_18a しかも私が「ナンプラー」だと思ったオムツの中にはチョコレートが・・・私の嗅覚って一体・・・icon:aa_13a 隣人・イチコちゃんはなんと全問正解。それもありえねー嗅覚icon:face_surprisedicon:ab_07

そんなこんなで楽しい時間はあっちゅー間に過ぎ、私のベビーシャワーデビューは終わりました。Rちゃん、お誘いありがとう & 素敵な出産になりますようにicon:ab_11

Calendar

Profile

2009年8月より米・テキサス州在住。
夫・カツオと愛息・プス君(2008年11月生)との
アメリカ生活を綴ります。

Profile

Photo Reader

Comments

Monthly Archives

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち生活カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは歯医者です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。